威風堂々 初日 そして千秋楽
この磁場のようなもの。
やり直しのきかない時間。
ワケのわからない濃い濃い時間を過ごす。

ワケがわからないがどこか肯定的。
みなさんの席はここ。
初日にお越しのお客様ありがとうございました。

出演者たちの初日に向けた変化は相当なものです。
これが初日をあけるということなんですね。

それも今日終わってしまう。

もう?

儚いが
それが夢

[2007/12/23 08:26] | シバイ | page top
| ホーム |