こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……


違憲審査権とは一切の法律、命令、規則、処分が憲法に適合するかどうか決定する権限のことです。憲法は条約や法律、その他の法令、処分よりも上位にあり、最高規範だとされています(憲法の最高法規性)(1章四3)。 最高法規である憲法に反する法律などは効力がありません。

違憲審査制 wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%95%E6%86%B2%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E5%88%B6


ところがこの最高裁人事に内閣が手を付けている。

BLOGOS
最高裁人事に安倍内閣が介入か
http://blogos.com/outline/207598/


さらに悪名高い内閣人事局によって官僚(行政)の人事も一手に握った。

内閣人事局 wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E5%B1%80



この国は人事権を不正に使えるようになったので、「三権分立」ではなくなってしまっている。
つまり権力がお互いに牽制し合わなくなっている。
内閣に奉仕するように書き換わってしまっている。
以前の「日本国」ではないのです。

内閣に直接絡む代理店やマスコミ、企業、宗教団体はウハウハですね。

そちら側に立ったら、なんでもありって思うよね(笑)。
♪○んたく♪○んたく♪~○んたく♪○んたく♪○んたくで、はっぴーデイ(ウチの近くのスーパーマーケットで流れてる曲)

“でん²”の言ったことを、熟読吟味はもういいでしょう。

国会そのものをとめる努力をするべき時です。
即一蹴!でいいのです。
またやるの?人間カマクラ?
たしかに反安倍の人たちの考え方、言っていることはいちいちもっともです。
なら、今は土俵に乗るべきではないですね。
アッキード・モリ・カケ疑惑です。
山本学園ってのもあるよ。
アキエ!でてこーい!


国会はとめるべきです。
ま、そうなんだよね。小沢氏の立場になれば、この選挙制度生かし切れてないということになるのだけれど。自分的にはこの選挙制度の危険性は身にしみました。
だから、中選挙区制に戻すべきだと思う。

“でん²”は自分のためにはなんでも使い捨てにするんです。
散々喋らせて、使えないことがわかったら、スキャンダル煙幕として使う。あとは野となれ山となれ。











こういうカオスの時に断定的に短いフレーズを繰り返すヤツは要注意!


このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析