こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

景気よくなってる的報道を必ずセットで出す。姑息。
関わりがあったら辞めるって
言ったんだから
ヤメロ!
自分で言っといて!
みっともない!


もうアベは「法の支配」とか「民主的責任行政」とか無視してる。
無法者が、居直り、居座っているだけ。
とりあえず経済さえ良ければ、時間が稼げる。
その間に国民全員を、恐怖で「先回り服従」させる法律作れば、黙らせることができると思っている。
そのうち「総理大臣は国王である」って閣議決定でも出しかねない・・・
自らは法律を守らずに国民には法律を守らせる(笑)。

これぞ無法だ(爆。

無法者に法案を審議させるな!
国会を止めて下さい!証人喚問を強く求む!

安倍昭恵、迫田英典、武内(迫田といた)、島田さん(迫田といた)、今井尚也(ドアノブの男)、神武享代(昭恵付き女官)、重松広美(昭恵付き女官)、堀口恵美(昭恵付き女官)、谷査恵子(昭恵付き女官)、青田優子(昭恵付き女官)、松井一郎大阪府知事の国会での証人喚問を強く求む!

アベノクォリティ
この記者は理路整然と良く食い下がった!食い下がって本音を引き出した!この大臣は罷免で。

もうこの際、抜本的な制度改革としてもう大臣とか置くのやめたら?
政務次官を大臣的にそこに並べて、選挙で選ばれた政治家がただすというふうにしたら?
あと、日本も大統領制にしたら?
人事局なんて制度は一旦解体。


晴天とら日和さま

晴天とら日和

【アベ嫁事件】「総理は "私か妻が関与していたら.総理も議員を辞める" と言った.関与していたことが明らかになったのだから.当然やめるべきだ」by・福島みずほ+【国会】
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52296281.html

【アッキード事件簿】活動自粛中(?)のアベ嫁から新たな自己弁護マンマンなメールが発信されていたことが判明+【スシローや山口ノリマキは番組に不要の声!!】+【国会】
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52296307.html


いやもうまったく・・・子供じみたカルトごっこというか・・・
アベはヤメロ
ア!ベ!は!ヤ!メ!ロ!

数週間お隠れになって、その間にテレビにスシ友広報官を立てて、弁護してもらえば世論なんてチョロいものよと思っているのです。
野蛮な本性を隠そうともしなくなった。でもね・・・
総理大臣夫人付の役職は、第二次安倍政権からなんだってね。

はてな匿名ダイアリー
http://anond.hatelabo.jp/20170404120416
首相夫人付の選挙応援への同行について

<前略> 総理大臣夫人付という役職が作られたのは第二次安倍政権になってからであって、その公務の内容については、辻元清美による質問主意書への公式回答がある。

曰く
「安倍内閣総理大臣の夫人が内閣総理大臣の公務の遂行を補助することを支援する」

ということになっており、所属は内閣官房になる。

<中略>

一般に政治家は秘書を雇っているが、
3人まで公費で雇うことができる。
政策担当秘書は資格が必要であるが、公設第一秘書、ならびに公設第二秘書をおく場合は特に資格は必要ない。

政治家が大臣となると、大臣秘書官1人を省内に置くことができる。
一般的には、議員が政治任用している私人がこれを担当する。
飯島勲や江田憲司が総理大臣秘書官をやっていたが、
大臣でも規模が違うが同じようなもので、その政治家の懐刀感がある。
こいつらが、いわゆる大臣秘書官であり、一般に政務秘書官と呼ぶ。

彼らは特別職公務員であり、人事院規則に定められた政治活動の制約を受けない。

一方官僚側としても、大臣とのコミュニケーションを図るために、人柱がささげられる。

○○国務大臣秘書官事務取扱という役職を拝命することになると悲惨なもので、
大臣の公務すべてにべったりとはりつき、
基本門外漢の大臣に省内事情を説明しては怒鳴られたりしながら大臣交代まで務めることが多い。

もちろんメリットもないわけではなく、覚えがよければその後の出世がしやすいというものだ。

副大臣、政務官にも当然つくわけだが、大臣付はキャリアで、課長補佐を何年かやったものが担当する。

彼らも秘書官とは呼ばれるが、
地元行脚や選挙遊説には
「ぜったいに」同行しない。


なぜなら彼らは一般職公務員なので、
人事院規則に定められた政治活動の制約の範囲内の仕事を振られては対処に困るわけで、

大臣側も「いいから来い」などとは言わないし、引継ぎで必ずその点には政官両面で釘が指されるからだ。

同行しないとはいっても彼らの週末は基本的に地元に帰る政治家の留守を預かる役になるため休みはない。

総理大臣夫人付の役職は、第二次安倍政権からなので、
おそらくそのような引継ぎをしてくれる先輩政治家も先輩秘書官もいなかったものと推察する。
<以下略>


もうアウトだよ、でんでん。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析