こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

地震が起きました、ニュージーランドで。

http://geofon.gfz-potsdam.de/eqinfo/seismon/globmon.php


その数ヶ月後でしたね、憶えてますか?

思い出しましょう。小児甲状腺癌は100万人に一人レベルのとても珍しい症例だったことを。

福島の甲状腺がん→現状で子供174人が発病!原発事故の現在と影響
http://www.sting-wl.com/category/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%A8%E5%B0%8F%E5%85%90%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA%E3%81%8C%E3%82%93


なぜ避難者の補助金を来年3月で打ち切れるのでしょう?
おかしいですよね?
片方で「原子力緊急事態宣言」発令中。
片方で帰還事業推進。

トリチウムの処理を検討といっても、薄めて海に流すだけ。
一事が万事。
見なかったこと、聞かなかったことにして生きていってくれ。


velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
ついに、オバマ大統領もTPP断念だそうです
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/11/13/8247305


国会では審議するな、一日単価三億円、勿体ない。
TPPなんてね廃案で。 ホントにミエとかハリとかが理由なら、即刻撤回、廃案。

思い出しましょう。TPPの本質は「国家vs国家」でなく「国家vs企業群」

「国」と「国」じゃないのです。
企業が国を従える企みに政治家が乗ったという構図。

思い出しましょう。土人という言葉は差別用語であること。

鶴保庸介 wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B6%B4%E4%BF%9D%E5%BA%B8%E4%BB%8B


放言癖がある方のようですね。噛ませ犬ですか。

思い出しました、トモミは弁護士だったことを?
岩下俊三のブログさま

岩下俊三のブログ
朋美ぃ、俺、法律が分からなくなった。
http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/archives/5131472.html

<前略>
この延々つづく紛争が一時(昨年8月)「形式的な」和平が成立したため、問題は解決「したことになっており」依然として南スーダン国内は政府軍の「統治下」にあり治安は建前として守られていることになっているのだ。

しかし
反政府勢力は事実上マーシャル副大統領の「軍隊」であり、攻勢を強めているが、当のマーシャル本人(指揮者)が国内に居ないためマーシャル元副大統領側の「軍」とキール「軍」(大統領側)との内戦状態を「紛争」とは呼ばずたんなる「衝突」としているのである。

しかも
あくまでも政府の統治下で治安が安定して「いることに」なっているのだ。

もとより
現地に行けば死体はごろごろ転がっており、戦車や重火器の銃弾が飛び交っているけれど、あくまで「軍隊」同士の「紛争」や「内乱」ではなく「衝突」や「事故」であるのだからNGOなどが被害に遭いそうなとき「駆けつけ警護」は可能ということである「らしい」。

どんな
屁理屈を言っても実際にNGOや非武装の国連関係者も被害に遭っており、他国出身の国連「軍」が火器を使って救援・防護活動しておるのだから、日本の自衛隊の「駆けつけ警護」だけはその例外になるわけがないのだ。

しかしながら
安倍内閣は現場の事情を披歴せず子飼いマスコミも現場の実情を伝えないから、自衛隊の「駆けつけ警護」が実現されようとしているのである。

いうまでもなく
PKOには•治安維持•停戦監視•インフラ整備•国家機構の構築支援•選挙実施の支援、、、、などの任務があるが日本は憲法の関係から「じっさいは」いままで治安維持や停戦監視にはほとんど関わってこなかった歴史がある。

だが
昨年成立した安全保障関連法案によって可能になったのがいわゆる「駆けつけ警護」である。

そして
この「駆けつけ警護」はPKOの派遣先で友好関係のある他国(自国はもちろん)国連関係者または「軍」が戦闘に巻き込まれた場合、駆けつけて共に闘うというものであるから武器使用の判断が現場の判断にゆだねられることになり、銃で相手を撃つと今までは「犯罪」であったものがそうではなくなるということである。

つまり
これまで日本の「軍隊」の武器使用はあくまで正当防衛や緊急避難に限られており、刑法の範囲であったものが「軍法」(自衛隊法?)の範囲になったことを意味すると「僕」は考える。

だから
この11月に南スーダンへ派遣されるであろう日本軍(自衛隊?)11次隊から「駆けつけ警護」が「任務」となるのである。

したがって
「軍」の任務なんだから、これからは刑法とは関係なくなり殺したり殺されたり出来るということだ。

断っておくが
僕は別の左翼だからとかウヨクだからとかとは関係なく、「法律」として言っておるのであるが、これって明らかに憲法違反だからもし法治国家ならやりたければ憲法を正々堂々と改正してから行うが筋だと言っているだけである。

反論があるなら述べてみたまえ「朋美」くん。

一応きみも弁護士なんだろ?



リテラ
朴槿恵を笑えない安倍首相の側近政治! 原発推進もTPPも一億総活躍も70年談話も裏にひとりの人物の入れ知恵が
http://lite-ra.com/2016/11/post-2694.html


今井秘書官という男に操られる?憶えておきましょう。

そして故愛川欽也さんの言葉

「日本もひっくるめて、世界中を見渡してみて、本当に理想の国ってあるかい? テレビやラジオでものをしゃべる人間は、いつもどんな時代が来ようとも、ユートピアが生まれない限り、野党じゃなきゃダメなんだ。野党が今度政権取ったら、また野党になれ」

リテラ
ニュースにコメントする芸人たちはなぜ「反権力」になれないのか? マキタスポーツが原因を分析する
http://lite-ra.com/2016/11/post-2695.html



憶えておこうっと。

あとこれも

BLOGOS
昭恵夫人「本当の私見てほしい」
http://blogos.com/outline/197071/


こういう方・・・けっこういますね。
問題は、この方、首相夫人であるということです。
何年か後に某国でタレントとして活動できる素地はあると思います。


しかしアベは


なにか声だして唱えてるのですねぇ・・・






・・・・・やっぱりですね・・・・・・・・・ このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析