こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

「1984」の世界・・・なんて、SFだと思っていました。
TPPで突っ込んできた。

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
イタリアのフィレンツェで出店拒否されたマクドナルドが21億円の賠償請求 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/11/08/8244479

“で、この国の自称保守派と呼ばれる、和服着たりしてパフォーマンスしてるおっさん・オバさん達が、こぞって「TPP推進」って言ってるのは、その国の主権や自治や地域の独自性や伝統や文化や民主主義を破壊するためであり、ただの『売国奴』ということ。”


さすがはトランス脂肪酸と塩分とエストロゲン様物質まみれと噂されるだけのことはありますね。欧米では規正しまくりで、日本でやり放題の。
一企業だけみていてもわかりにくいですが、書き割りを変えるところからやるところが、もう、えげつない・・・。

たとえばこんな感じで、その土地の「法」をその土地に住む人の「人権」ではなく「多国籍企業の権利」に基づいたものに書き換えれば、合法的にその土地のカネは、多国籍企業がいただける。

・・・すごいね。
あきれるね。
こういうことをされるんだよ。

「多国籍企業+投資家+投資銀行」は。
TPPがあれば、国籍が曖昧になりつつある巨大企業連中の都合一つで、その土地の自治権などお構いなしに、商売と言う名の収奪ができる。
「国」を相手に、いっちょう儲けさせろよ!というわけです。
より自由に、もっと自由に。

言うこと聞かないならISD条項で武装した手前勝手な「法」で裁く。
損害賠償(スラップ!)訴訟でふんだくる。というわけです。

そりゃ「黒塗りのり弁」じゃなきゃ、ね。
バレたらそりゃ市中引き回しのうえ、ハリツケ&獄門ですね。

いまやこういう企業体の傀儡と化したアメリカが、「国」の顔をして企業のロビー活動してしまうのです。
日本もそうですね。

アベノミクスって言わなくなったのは、さすがに失敗を認識しはじめているからかな?

まんがアベノミクス入門 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2138862660541734201



コーポラティズムというそうです。
諸悪の根源。
元凶だと思っています。

堤未果/政府は必ず噓をつく 増補版
http://honto.jp/netstore/pd-book_27779312.html



せいふうそ


アベらは慌ててるのでTPPでカッコつけるタイミング(米大統領選前)を逸してるし、自民党内でも異論続出だそうで、ウソつきまくってるのがバレてきちゃったので、ま、この際、廃案で!。


世界の潮流はコーポラティズム。
でもそれに対して竿を差す狂人が一人くらいいてもいい。




このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析