こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

この国は報道が機能していないと思います。

報道がちゃんとしていれば、主権者に情報が上がるでしょう。

情報源としてはテレビや新聞は「プロパガンダの方向を見定めるもの」として使い、肝心なものは信頼の置けるインディペンデンス系情報メディアから得るのがいいと考えます。またメジャーメディアでもベタ記事扱いのものから「読み取る」、ぶち上げたショックドクトリン的記事からも「読み取る」、蠱惑的な広告からも「読み取る」冷静さが必要です。

これらは時間と、余裕が求められます。
時間と余裕を奪うようにされています。
疑って、うまくあきらめて、肝心なことを知りましょう。

IWJ インディペンデンス・ウェブ・ジャーナル(テキスト)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/content_type/text



上杉隆の「続・週刊リテラシー」(動画アーカイブ)

上杉隆の「続・週刊リテラシー」#1
https://youtu.be/igui1HFc-AM

上杉隆の「続・週刊リテラシー」#2
https://youtu.be/PS06qOIqHD8

上杉隆の「続・週刊リテラシー」#3
https://youtu.be/bqM1J0rpKsU

上杉隆の「続・週刊リテラシー」#4
https://youtu.be/DeIzuvmOrfI



Litera
http://lite-ra.com/



日刊ベリタ
http://www.nikkanberita.com/



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



Sputnik
https://jp.sputniknews.com/



まずは、発信源を探しそれにふれる。
マスコミ情報との乖離具合を俯瞰し、判断する。

残念ながら私は「今」は、アベらによる「日本叩き売りセール」の仕上げの時期に来ていると思っている。

「たのしいプロパガンダ」

娯楽に忍び込ませる政治宣伝。
少なくとも先日上演した「赤紙」は、この真逆。

右も左も関係ない。
もはやカネの分配の仕方の違い云々では無い。

日本を売り払い、利権を手にすることに躊躇しない者が宰相の座に居るという不幸に苛まれている。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析