こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

こわれたおもちゃをだきあげて
ニッポンのおっさんのメンタリティ
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-2633.html


昨日取り上げた菅野完さまのサイトをあらためてみてふと思ったのが、このメンタリティは「戦争で死ねなかったお父さんのために」という、つかこうへいさんの作品に痛烈な皮肉として描かれていたことを思い出しました。

描かれるのは「守るべきクニ」「守るべき銃後」「攻めるべき米英」など、お父さんがお父さんたり得たアイデンティティーを保っていた「戦争がない」という立場からみた、戦争批判であり、風刺であり、皮肉なわけですが。

ここで批判に曝された、ニッポンのオヤジ的“おんな子どもはスッこんでろ”メンタリティーをして、ならば「戦争」さえあれば「おんな子どもはスッこんでいろ」と大っぴらに言える世の中になると暴走しだし出したわけです。

この暴走の果てにあるのは、結局のところソマリアでの、基地建設とそれに伴うソマリア政府との間で交わされた「沖縄を蹂躙している米国よりも理不尽な地位協定」であったり、日本の国富を大企業の内部留保にロンダリングするODAであったり、五輪国際フェス誘致詐欺だったり、パラ利権だったり、円借款だったり、武器輸出で儲けようということだったり、それらにむかっていく手駒としての若者が必要なので「役に立つ人間」を作り出しやすい「教育」であったり、「貧困化」だったりと、より卑屈、より卑猥で異様なものに変質し偏執してるように見えます。

およそ美しい日本などという形容はあたらず、その美しい日本というコピーライティングのサブテキストこそ、「売国で儲けよう」なのだと、腑に落ちた気がしています。


都知事選ニュースがでていますが、参院選隠しの煙幕に過ぎないと思われます。
石原のころから、どうも「都」は国に身売りをしたかのようです。銀行などおかしな仕事に手を染めている、五輪なんてゼネコン周辺の族議員のマネロンにしか見えない。

参院選選挙には行こう。


いろいろ大本営は数字を絡めて、支持率がー!とやってくるでしょうが、ま、所詮、大本営ですから。


石川は、「しばた みき」で決まりです。


健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【悲惨】英EU離脱、若者の多くが残留を望んでいたが、若者の多くが選挙に行かずに離脱決定!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/18794


【若者の破産】神田うのが奨学金返済について言及「(世間を)甘く見てますよね。自分で借りてるわけだから、ちゃんとお返ししないと」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/18820



前提をすっ飛ばしごまかす論法を使われる。

ダマされるな。


後悔先に立たず


投票に行こう。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析