こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

この記事をよくお読みください。

「産経新聞」選挙情勢報道の実態|政治ニュース|HUNTER(ハンター)|ニュースサイト
http://hunter-investigate.jp/news/2016/06/post-900.html


これは以前、共同通信の電話調査を受けた時にも感じたことだけれども、何人にサンプルを取ったのかくらいはあかされるが、それ以上のことはその数字にはほとんど載らない。根拠をあかさない。

そしてvelvetmorning blogさまの指摘。

velvetmorning blog
参院選 野党共闘に勢い。東京都選挙区の三宅洋平の基礎票は18万票ではなく78万票
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/06/29/8120820



権力の側に立ち、大本営NEOと化した新聞、テレビ。

・・・呆れるくらい劣化した。
巨悪に巻かれることだけ上手になって。

電通はここ数年は「パラ(障害者)」系で儲けることを推進しているようです。ここ最近、情報の出方が「大衆を釣る」方向に動いています。 言い方は悪いけれどもメシの種になるというのは、基本的に「福祉」なので歓迎できるのですが、この大本営NEOが考える落としどころは、結局、売国。
片手に福祉、片手に売国をもって、結局は想像力の産物である対価としてのカネを拡大解釈、増やすことにしか考えがいっていない。
自民のCMがゴリ押しされて、世に出ているというのも、話半分にしておいた方がいい。
弁護士を付けてきたとか、バーターがとか物語をつけておけば、逃げられる。そう考えないはずがない。

ま、彼らの出してくる数字など、あらかじめ決めてあった最終的な数字を出すためのアリバイに過ぎないとみてほぼ良いのではないかと思っています。陰謀論者と笑わば笑え。今はその外堀を埋める段階です。
あの投票した人をバカにしたような「0」打ち当確なんて、そもそも最初から決めてあった数字を出すだけの仕事でしょう。
人々から「ああ、やっぱりか・・・」を引き出すための仕掛け。

不正選挙を防ぐ最良の方法は、「投票率100%」
こんな理想を吠えてみたところで詮無い話ですが、ただ、あきらかにマスコミが出す、投票率と実感の間に、おかしい、乖離していると思えるくらいの賑わいが現実の投票所で起きていれば、その齟齬を指摘できる。


個人的には期日前投票はすり替えの危険が高いので、やはり当日に行くのが望ましいと思っている。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析