こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

日本には危険で怪しむべきブラックボックスが意外に多く、ありますね。
共通点は、ブラックボックスを通って出た結果だけは可視化されるが、その過程、内容、方法は可視化されないところ。

これは先の国会で通ってしまった刑事訴訟法にもいえることです。

刑事訴訟法改正案 徳島新聞社説
http://www.topics.or.jp/editorial/news/2015/03/news_1427072235749.html


取り調べの可視化「幅広い例外規定があるので、可視化といっても極一部、それも全課程ではない。」
司法取引の導入「他人の犯罪を証言すれば、減刑することを、検察官が容疑者/被告と合意できる制度」
通信傍受「傍受の際、通信業者の立ち会いも不要」
いろいろ書いてあるけど要は「恣意的な運用可」というザルなところ。どれも警察に都合よくテキトーに使われたら、恐ろしい事になる。
たとえばこんな感じ

治安維持法 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BB%E5%AE%89%E7%B6%AD%E6%8C%81%E6%B3%95


米国愛国者法 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E6%84%9B%E5%9B%BD%E8%80%85%E6%B3%95



こういう強面で剛直なものとは違い、ソフィスティケイテッドなタッチでしなやかに気がつかないうちに使われているものもあるようです。

視聴率

たとえば以下の記事

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 890.html
『スッキリ!!』で宇野常寛が舛添報道を「イジメエンタテインメント」と正論の批判で、加藤浩次が凍りついた(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/890.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 17 日



記事中の

ワイドショーのスタッフが語る。
「途中から、コメンテーター、スタッフの間でも『さすがにやりすぎだよね』『これはイジメだよ』という声があがるようになっていたんです。それで、舛添問題の扱いを小さくしたこともあったんですが、すると、視聴率がガクンと下がる。逆に、舛添問題を放映すると、視聴率はぐんぐん伸びる。それで、『とにかくどんな小さいネタでもいいから、やれーっ』と号令がかかって、どんどんセコイ話の放映時間が伸びていった」
 ようするに、マスコミはたんに視聴率が取れるから大騒ぎしていただけなのだ。



“日本では、測定する有力会社が「ビデオリサーチ」1つのみになった2000年3月以降、同社の調査結果が世帯視聴率とされている。”

視聴率 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%96%E8%81%B4%E7%8E%87


株式会社ビデオリサーチ社 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81


“株式会社ビデオリサーチ(Video Research Ltd. 略称 "VR")は、テレビ番組の視聴率調査(後述の5県を除く全国42都道府県)、ラジオ番組の聴取率調査をはじめとするメディアリサーチや、マーケティングリサーチを行う日本の会社。1962年(昭和37年)9月20日、東京芝浦電気(現:東芝)・電通・民間放送18社の共同出資により設立。電通が全株式の34.2%を保有しており、同社の持分法適用会社の位置づけにある。”

もうおわかりですね。

独占です。

これを基準に電波広告の売上がきまるというシステムなので、やり放題です。
現場など、たくさんのホンモノの結果のなかに、ニセモノをほんの少し混ぜる事ができるので、いくらでも操る事ができるのです。

「基準」がすでにいつでもイカサマを仕込めるので、現場サイドでなにをやってもどうにもならないのです。

受け手は、「みない」か「疑う」以外これといった防御手段がないのですね。





このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析