こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

共同通信 47NEWS
ホワイトハウスで銃声か 施設閉鎖、オバマ大統領は不在
http://this.kiji.is/106482080072138753



低気温のエクスタシーbyはなゆー:
【続報/現地の写真】米国CBSテレビ「ホワイトハウスの封鎖は解除された」
http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2016/05/cbs.html?spref=tw




宮本百合子 青空文庫
わたしたちには選ぶ権利がある
http://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/3290_10970.html

<前略>
人民生活の底をついた経済窮乏から生じる国内問題をそらすために、
わたしたちの目をあてどもなくあのことからこのことと走らせるために、
落付いた分別を失わせるために、
何がどうなのか正体もわからなくてただセンセーションばかりおこす事件が、次々となげ出されています。

下山事件。三鷹事件。
そのどれもが窮乏に耐えがたくなっているわたしたち人民の心に何かの気味わるさを感じさせ、抵抗している感情に疑惑を抱かせる政治的効果をねらって成功しています。
世界平和大会が「世論を毒する宣伝を無力なものにするために、真理と理性の防衛のために広汎な戦線をうちたてる」ことが必要であることを、宣言しているのは実に実際的だと思います。

 とくに、日本の平和のために適切です。
捏造記事である大本営発表に追い立てられてきょうの破滅が来たことを、日本のすべての人々は知らされました。
特権階級として権力を握っているものは、どんなだいそれたことまで平気でしでかすか、ということについて知らされました。
こんにち同じ本質の挑発的事件や記事が、主題をかえて、言葉をかえて、あらわれはじめました。
誰が、どこでこね上げる計画なのかわからないが、山とつまれている未解決の社会問題を燃たきつけにして怪火を出して、一般の人々が判断を迷わされているすきに、だから武装警察力を増大しなければならない、これだから、日本の平和のためにはより強大な武力の保護がいる、と軍事同盟へひっぱりこもうとしています。
日本における戦争挑発は、国の内でのこういう芝居によって実行されはじめています。
平和についての口さきのぺてんは、えたいしれない、しかも人心を刺戟する策動によって、平和をあらせまいとするところまで進んで来ました。
すべての主婦は、生活を守ろうとするたゆみない努力によって、キウリ一本、ナス一つにだまされることを防いでいます。
三度めの世界戦争という戦慄すべき悲劇をだまし売りで押しつけられていられるものでしょうか。



どういった論調に大本営が変化してくるか見極めましょう。




このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析