こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

カネを収奪し、カネを与えず、チャンスをやるといい、チャンスをあたえず、活躍せよといい、活躍させない。
トリクルダウンがあるといい、トリクルダウンはとんでもないといい、アンダーコントロールといい、ノーコントロール、財源がないといい、武器は買い、海外経由でゼネコンにカネをまわす・・・・

あらゆる言い草と考え方がアベコベ、ウソつきなわけで。

この国の政府は、この国に住む人々を大企業と外国に売り渡すための子会社になっているようにみえます。

-----------

次の映像の奨学金で斬り込む山本太郎氏のことばで明らかになるのですが、奨学金利用者全体の1%程度にしか無利子奨学金を与えていない。とすれば、言ったことのアリバイでしかないといわれても仕方がないでしょう。ここでもアベコベなわけです。

こんなものオスプレイ買わずにおけばすぐに解決するはず。

「有利子奨学金」の金利収入+延滞金収入、優に400億を超える。
奨学金機構の言い訳は取り立て屋の恫喝です。
政府の「金融業としてのマネジメントが求められる」というヒドイ決定を忠実に守り、与えられた法律の条文を恣意的に拡大解釈し濫用しているだけ。
この金持ち喧嘩せず的な所業の犠牲になるのはこの国の将来を担う若者。

このままじゃ、この国の将来はと憂える山本議員。

議員ならずとも憂いまくりですが、この所業の源泉は以下のアマリの言葉で裏付けがとれると思っている。

biz_journal
甘利明元大臣、テレ東取材を中断し提訴「日本は終わりだ。もう私の知ったことではない」
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14149.html


アマリだけじゃなく、この国のエスタブリッシュメント全体の本音だと思う。
今だけカネだけ自分だけ。自分の周辺だけが助かれば良い。

たしかに原発を全部廃炉にしても、何も生まない廃炉費用で成り上がって、この国は破産するでしょうし、ではままよと再稼働しても、実際に事故が起きる。次に過酷事故が起きたらもうおしまい。
すこし考えたらわかりそうなものですが、マスコミは楽しく悪ふざけをし、新しい簡単レシピを紹介し、日本人は最高だと自画自賛で国民をトローンとさせる。

いい仕事をしていると思います。カネを持った連中のために。

この「カネ」を持った連中によって、私たちは、しなやかに攻められている。
私たちは弱い。
弱いが故に食い合いも起きる。
・・・

今が、「羅生門」、「地獄変」の世界と、どこが違うのでしょうかねぇ?


このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析