スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
わらべうたとえんげきの広場はちみつ『モモ』
これは是非やっておきたい、はなし。
なので、これからもなにかというとやってしまうと思います。
わらべうたとえんげきの広場はちみつ「モモ」
12月14日(日)
わらべうたとえんげきの広場はちみつ『モモ』

語りと音楽で紡ぐ不思議な世界

時間どろぼうと ぬすまれた時間を人間にとりかえしてくれた女の子のふしぎな物語
『モモ』ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳
12月14日(日)14f:00
場所:常讃寺(石川県野々市市三納1-15-1)
前売:2000円
当日:92500円
小中学生:1000円
(未就学児入場不可)
託児要予約
3ヶ月~1歳1500円
2~3歳1000円
出演:奈良井伸子(語り)高田伸一(語り)上野賢治(フルート)、上田智子(ハープ)
アフタートーク「モモに学ぶこれからの生き方」小林重人(北陸先端科学技術大学院大学院大学助教)経済学の視点から『モモ』を読み解き、これからの新しい社会像や生き方について考えます。
申し込み:わらべうたとえんげきの広場はちみつ 090-1886-6025

原作:ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 岩波書店刊『モモ』


チケット販売:県立音楽堂、コミュニティトレードアル、のっぽくん、宇吉堂
後援:金沢市教育委員会、野々市市教育委員会、野々市子供劇場、エフエムj石川
[2014/12/14 00:00] | シバイ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。