スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今の状況を演劇は直視しなければいけない
劇団新人類人猿様からご案内が送られてきましたので、そのままご紹介します。

--------------------------------

このたびの東日本大震災により、私たちは凄まじい自然の脅威と原発事故という、人間には制御不能な二つの事態に同時に遭遇しました。そしてその後の喪失感と様々な怒りや悲しみ、また東北の方々のひたむきな人間性や決死の作業に挑む人たちの姿に感動し、全国民が被災者と思いを共有しています。いえ、共有しているつもりになっている、という方が正しいでしょう。
 私たちには被災者の本当の苦しみや悲しみを引き受けることなど到底出来はしません。テレビや新聞を通じて、情報を共有しているにすぎないのですから・・・。
 この希望と絶望が混在する今の状況を演劇は直視しなければいけないとの思いから、今回「Composition ~制御不能~」を上演する運びとなりました。ご多忙中とは存じますが、ぜひともご高覧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■チケットはお電話かメールにてお申し込み頂ければ、当日受付にて前売券をご用意させていただきます。

作  品:Composition ~制御不能~

出  演:茶谷幸也、所村佳子、植木さやか、山下大輔、今井淑恵

日  時:10月1日 15:30開演 / 20:30開演
     10月2日 15:30開演

会  場:金沢市民芸術村 Pit2 ドラマ工房

料  金:前売 1,700円  当日 2,000円

予約・問合せ:076-229-0881 または ruijinen@gmail.com

チケット取扱:金沢市民芸術村 事務所

--------------------------------

「今の状況を演劇は直視しなければいけない」という言葉に共感します。
[2011/09/10 19:00] | シバイ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。