こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

さすが報道の自由度ランキング先進国最下位は伊達じゃないですね。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224 > 873.html
国会関係者によると「加計学園には触るな」とマスコミに対して《 おふれ》 が出ているのだそうだ。  田中龍作
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/873.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 30 日



半歩前へⅡさま

半歩前へⅡ
無関心のツケは必ず国民に降りかかってくる!
http://79516147.at.webry.info/201704/article_357.html



simatyan2のブログ

simatyan2のブログさま
『日本と北朝鮮、共通する3代目アホボンの悲劇!』
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12270049889.html





このページのトップへ
ご一読くださいよ。
動画ご覧下さいよ。
どういう意味か考えてくださいよ。
どうすればいいか考えてくださいよ。

健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【”あ”の人は今?】籠池氏は再び公の場で「森友問題」を説明!「後ろ向きだった契約が突然…」 「交渉の経緯は、A氏に報告していた」 http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/29570


犯罪明白。
しかしながら問題は、独裁政権下で独裁者を捕まえることができるだろうか・・・と言うことだと思う。

連休中も審議して連休明けには通すつもりだよ。
国会を止めない限り、成立する。

戦争下請け、日本。



このページのトップへ

情報が少ない、というか、情報が乏しく、貧しい。

テレビや新聞は情報が多いイメージがありますが、実はそれほどでもないと最近は思います。
内容は「広告」が圧倒的で、ここ最近は、手を変え品を変え紙面や画面のほとんどが広告になってしまっているようにさえ思えます。
媒体とはすなわち広告媒体なワケですから、広告しか載せないのは当たり前といえば当たり前です。
広告とは顧客の要望を広く知らしめるものです。
受け手のことはターゲットとまで呼ぶくらい、もの扱いです。
その「もの」と化した受け手のことを消費者とも呼んでいますが・・・「消費する者」・・・ちょっと考えるとおかしいですよね。
消費者であると同時に生産者であり、労働者であり、納税者であり、国民であり、主権者です。
お金をくれる顧客の要望のためには生活者を、消費者、ターゲットと十把一絡げです。

顧客の不利益になる事はたとえ実体が邪(よこしま)であったとしても、それが実相であったとしても広告はキレイにお化粧します。
そういう加工されお化粧されたものばかりに囲まれているのです。
たまに邪な顔を観ると広告で見知っている文脈との違いにとても不快にもなります。不安にもなります。
清濁併せのむ覚悟と、光と影でバランスをとるためにも、権力を持つもののことは、お金をくれる「広告主」という事以外のことも出していかないといけないと思います。

強者は放っておいても強いのです。
この国に住む人々は、「広告媒体」の限界と現実を知り、「報道」から糸口を探り、強者には足るを知るを気づかせ、この国に住む弱者を守るものでないといけないのです。

片目を瞑るところと、両目をむいて叱るところを使い分けながら、強者と付き合わないといけないのです。




両目をむいて怒るところだよ!今!
このページのトップへ
・・・信じられないけど、でんでんって、そういう考え方なんだと思う。
そうさせちゃったよね。
自発的隷従。
先回り服従。
行き着く先は10年くらい後かなー、5年先かな・・・ハッキリすると思う。

これ、もうね・・・なに、この連中。


変な日本語を使う役人。



考えなくなって、美しいものに、強いものに、憧れて、引きずられ、ズタズタに引き裂かれる。


このページのトップへ


連休はあっちへこっちへ遊びに行くんですよこの人たち。日本国民の税金っていう手土産もって。
アソーなんて、TPPがどうしたってやってるわけですよ。
そんな浮かれたこと言ってる時に戦争なんて始められませんって。


まるこ姫の独り言さま

まるこ姫の独り言
もう世紀末、大臣の不祥事がどれだけあっても政権交代を選択しない国民性
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2017/04/post-b39e.html


読むべきです。
同意します。




国会ウォッチャーさん、ありがとうございます。→加計学園問題まとめ
https://t.co/ASKLXJnCaK

このページのトップへ
私は共謀罪(テロ等準備罪)の創設には大反対です。

ネトウヨが小林よしのり氏をバッシングしているらしいけど、臆するにあたらず、と考えます。

情報速報ドットコム
小林よしのり氏、テロ等準備罪について国会発言!参考人質疑で!「日本を北朝鮮にしてはダメ」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16512.html



小林よしのり氏は自分の信ずるところから自分の言葉で語っている。
心ある人だと思う。
そしてその内容や良し、であります。

ネトウヨ=人工的カルト(熱狂的崇拝)のもとにあるモーレツ社員と考えて良いと思います。
ネット上でのサクラ行為(広告動員活動)をし煽るものとそれに釣られた残念なものたち。
付和雷同するよう仕掛け、ズルズル引きずりまわしながらネット上を徘徊する。
極めて残念なビジネスモデルの上に乗っかっている、広告のバイトの一種だと思います。
彼らの特徴は「冷たさ」にあると考えます。
目的の達成のために不利な状況ができると、平気で仲間を棄てる。
今まで思想信条が似通っていたとしてもそれは利用するコマに過ぎず、不要になれば冷酷に棄てる。
出来る限りその崇拝の中心にいることを夢見、メシを食べている。
実は「崇拝」などメシを食うためのお為ごかしに過ぎず、ましてやその目的の内容など省みることもない。
骨髄反射的に目的に反したものに対し攻撃を仕掛ける背景には、心の貧しさがあると思う。




金融ジャブジャブでもこのデフレ状況。
原発事故の状況は明後日の方向を見ながら、見て見ぬフリで、自己責任で帰還せよ。
森友、加計、山本・・・出るわ出るわ国有地タダ同然泥棒疑惑。
誰一人責任をとらず、オレは逃げるぜ状態。

ミサイルどころじゃないよ。

少なくとも、総辞職20回くらいでも足りないくらいの惨状だと思う。




このページのトップへ
土地を粗末に扱うものは必ず土地から呪いがかけられる。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224 > 547.html
麻生氏も苦言。安倍首相に関わりが深い、第2の「森友学園」疑惑  新恭(まぐまぐニュース)
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/547.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 22 日





★阿修羅♪ > 経世済民121 > 361.html
電通と博報堂はいったい何をしているのか 超エリート集団の実態とは(東洋経済)
http://www.asyura2.com/17/hasan121/msg/361.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 24 日


「なにをしているのか」 とはいいタイトルだと思う。
なぜなら、彼らは大局的には何も考えず、お客様のために尽くすが理念だから。

このページのトップへ
Agクルーという金沢市にあるシニア(というにはお若い!)演劇集団の講師ということでお芝居を一本。
4月23日(日)の公演13:00~が千秋楽! 
大好評のお芝居。
この機会にどうぞお越し下さいませ!


---------

三州のあやかし2

-------

三州のあやかし ― とはずがたりにきいた ―
堀麦水 三州奇譚ほかより
脚本・演出 高田伸一

そういえばこれ、きいたはなしなんですが
寄せ鍋のようにハナシを寄せ、語る
とある限界集落の雑貨屋の
さんざめく語らいの真ん中に
石油ストーブは 確かにありました
そんな芝居です

①4/21(金)開演19:30 (満席御礼)
②4/22(土)開演14:00 (完売・満員御礼!m(._.)m)
③4/22(土)開演19:00 (好評御礼!)
④4/23(日)開演13:00 (千秋楽)

入場料 前売り1000円  当日 1500円

会場 金沢市民芸術村 PIT2 ドラマ工房

-------

三州のあやかし1

-----

思えば
不定期に続けている“福島の民話を語る会”による「相馬移民奇譚」「空の村号」
110SHOW++「けいこばしばい」
110SHOW++「御祓川大学プロジェクト」
夏休み子ども演劇合宿inこまつ「毒のないりんご」
ピースリーディング非戦を選ぶ演劇人の会「すべての国が戦争を放棄する日」「修復不能」
北陸の劇評 劇処参加作品「赤紙」
プロジェクトY企画「だからペミカンなんですよ!」
劇団nono「MOMO」
金沢市民芸術村ジュニアクラブ「おはなしのパレット」
金沢市民芸術村Agクルー「三州のあやかし」
と二月とあけず、なにかと公演に絡んでいるというのは、セブンスターズカンパニーに所属していた時以来のこと。

それとともに、このブログもずっと続けてしまった
批判は聞くこともあるが、言いたいヤツには言わせておくさ

当初は芝居のネタ探しで、ネットや本を調べだしたわけだけれども・・・ネタを探すことはすなわち、社会の背景であったり、人の営みであったり、過去の文学であったり、不勉強で鳴らす自分でさえ色々勉強し目を見開かされるハメになるのです。

まさに目からウロコの毎日。
特に311以降の、この国の「捨て鉢」な感じは、目を、耳を疑うばかり。
むしろ、311というとんでもない事を経験した後のこれからが大事なのに、何をそんなに慌てて売りさばくのか?。
芝居どころじゃ無いとただ右往左往しつつ、自分には芝居しかのこっていないというのも事実。
無学文盲無知蒙昧の輩である自分も、この三州のあやかしで描くアホウドリのようなものになってしまったのかも知れない。

けど、そういうもんだ。

とにかく芝居を、その裏を。
そこから拡げる、感覚を。

観る側が豊かになるよう、
みんながもっとおしゃべりするようになるのがいい。


このページのトップへ
でんでんの支持率?(笑)
なんだっけそれ?
もはや、それだけは、50%くらいに張り付いてるものという認識しかないね。

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
『そして誰も信じなくなった!「福島復興」「景気回復」』
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12267741790.html

<前略>
o0604035213919184333.jpg
https://www.fastpic.jp/images.php?file=3053472749.jpg

実はこれ、僕が元居た広告代理店の同僚が、会社の命令で
保守系の某掲示板に書き込んだものです。

本人曰く、心では泣きながら金のために書いたそうです。
<以下略>



意にそぐわないが、生きるため、カネのためにやる仕事は・・・少なくはない。


このページのトップへ


つまりは今度は「米国の下請けとせよ!」と、こういうことですよ。

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
共謀罪と偽旗テロ
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/04/20/8494367

共謀罪と偽旗テロ ― 2017/04/20 21:59

櫻井ジャーナルさんより引用

戦争に反対、平和を望む人びとをテロリストとして監視、弾圧してきた米支配層の後を追う安倍政権

安倍晋三政権は「共謀罪」を強引に成立させようとしている。現在、日本を支配している権益システムにとって目障りな人びとを弾圧する道具として使われることは間違いないだろう。こうした政策は日本の支配層をコントロールしているアメリカの支配層が推進してきたことでもある。

アメリカの支配層は民主主義を破壊するために「テロリズム」を口実として使ってきた。2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターとバージニア州アーリントンの国防総省本部庁舎が攻撃された直後、詳しい調査もせずにジョージ・W・ブッシュ政権は実行犯を「アル・カイダ」だと断定、その「アル・カイダ」を匿っているという名目でアフガニスタンのタリバーン政権を批判、同国に対する軍事侵攻を開始しているが、その一方でアメリカの憲法を麻痺させる愛国者法を成立させた。

それ以降、「アル・カイダ」は「テロリスト」の象徴的な存在になったが、1997年5月から2001年6月までイギリスの外務大臣を務めた故ロビン・クックは2005年7月、アメリカがイラクを先制攻撃した2年後に「アル・カイダ」が「テロ組織」でない事実をガーディアン紙に書いている。アル・カイダはCIAが訓練した「ムジャヒディン」のコンピュータ・ファイルにすぎないのだ。アル・カイダはアラビア語でベースを意味するが、「データベース」の訳語としても使われる。この指摘をした翌月、クックは保養先のスコットランドで心臓発作に襲われて死亡している。享年59歳だった。

この傭兵リストを使って武装集団が編成されるのだが、そうしたひとつがリビア侵略で登場したLIFG。リビアのムアンマル・アル・カダフィ体制を倒すため、NATOはこの集団と手を組んでいた。2011年10月にカダフィが惨殺された後、反カダフィ勢力の拠点だったベンガジでは裁判所の建物にアル・カイダの旗が掲げられた。その様子はYouTubeにアップロードされ、デイリー・メイル紙も伝えている。この出来事は西側支配層と「テロリスト」の関係を象徴している。

アメリカの情報機関が自分たちのヨーロッパにおける支配システムを強化、目障りな勢力を弾圧するために「テロリスト」を使ったことも知られている。コミュニストが強かったイタリアでは1960年代から80年代にかけて「爆弾テロ」が繰り返され、極左グループ」が実行したと宣伝されていたが、実際はNATOの内部に作られた秘密部隊(イタリアではグラディオと呼ばれている)だった。この事実を認める報告書をジュリオ・アンドレオッチ政権が1990年10月に公表している。(Daniele Ganser, “NATO’s Secret Armies”, Frank Cass, 2005)

ギリシアのアンドレア・パパンドレウ元首相もNATOの秘密部隊が同国にも存在したことを確認、ドイツでは秘密部隊にナチスの親衛隊に所属していた人間が参加していることも判明した。

この3カ国だけでなく、ほかのNATO加盟国にも同じような部隊が存在、結びついていることが明らかになっている。オランダやルクセンブルグでは首相が、またノルウェーでは国防大臣が、トルコでは軍の幹部がそれぞれ秘密部隊の存在を認めている。スペインの場合、「グラディオは国家だった」と1980年代の前半に国防大臣を務めたアルベルト・オリアルトは言っている。(前掲書)

アメリカの愛国者法が戦争に反対する人びとや団体を弾圧するために使われていることも指摘されているが、この国の支配層は以前から戦争に反対し、平和を求める人びとを敵視してきた。例えば、FBIが1950年代に始めた「COINTELPRO」も、CIAが1967年に始めたMHケイアスも、戦争に反対する人物を監視することが目的だった。

アメリカの支配層にとって、反戦/平和運動は「テロ行為」なのである。反体制派、人権擁護や環境運動の活動家、ジャーナリスト、学生指導者、少数派、労働運動の指導者、政敵も監視のターゲットになる。監視システムは電子技術の進歩にともない、「ビッグ・ブラザー」の度合いを強めてきた。



以上引用 以下全文は

《櫻井ジャーナル》
戦争に反対、平和を望む人びとをテロリストとして監視、弾圧してきた米支配層の後を追う安倍政権
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704200000/




くれぐれも、グラディオに要注意です。

ちなみに、イラク戦争の時に市民の平和活動を監視していたのが、「戦争に行かない奴は死刑」発言の石破茂


そして、前にも書きましたが、オウム真理教の宗教法人を認可したのは鈴木俊一東京都知事。
鈴木俊一東京都知事は、60年安保結んだ岸信介内閣の内閣官房副長官事務方でした。

米国公文書で、当時の政権にCIA資金が投入されたことが明らかになっています。
その資金を扱っていたのが、鈴木俊一東京都知事というわけです。

当時、日韓暴力団の手打ち式を行ったのが、モーターボート競争の本栖湖で、オウムのサティアンの側には、笹川さんと岸信介の別荘がありました。
by velvet morning [情報統制] [偽旗テロ] [コメント(0)|トラックバック(0)]



この見方考え方はとても腑に落ちるのです。

三権分立が崩壊、省庁「与党が提出を許可しない森友学園問題の資料は出せない」 | BUZZAP!(バザップ!)
http://buzzap.jp/news/20170421-moritomo-submission/





このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析