こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

「安倍晋三閣下は、行政府の長であるばかりか、立法府の長でもあると御本人が御宣言されました。司法の長になられるのも時間の問題ではないでしょうか」
これがカットされるという。

田中龍作さま

田中龍作ジャーナル | 「安倍晋三閣下は司法の長」を削除 ― 山本太郎代表質問に与党が要求 
http://tanakaryusaku.jp/2017/01/00015270


理由が“でんでん”の「私は立法府の長・・・」発言が議事録改ざんされ「行政府の長」と記載されていると?!。
つまり議事録にない事を質した山本太郎氏の質問は、そもそもその前提が存在しない????。という屁理屈。

さすが自信たっぷりのでんでん。
ハダカの王様はお付きの者が全部お膳立てして下さる。




でんでん「話が違うじゃないか!」 ・・・使っちゃった・・・・ ごまかせ!




テレ朝
“共謀罪”大臣の答弁が二転三転 曖昧さ浮き彫りに
http://5.tvasahi.jp/000093234?a=news&b=np



都合の悪いことは言わないようにして……ごまかせ!共犯者ども!。

まるで“原発”のような“でんでん”

“でんでん”は一度稼働させてしまったら、ウソにウソを塗り重ねてでも稼働させ続けないことには、稼働させている連中みな同罪になってしまう。

でも“でんでん”が稼働し続ける限り、自分たちのウソも破綻しない。

“でんでん”がコケると、その負の遺産が大きすぎる。
“でんでん”は、たった数年稼働させただけでで負の遺産はほぼ永遠

どうやって誰か都合の良い者にババをひかせるか。
書き割りはかわってしまった。
やばいのだ。


おごれるものも久しからず。

-------

健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【注目】「オバマは史上最悪の爆弾魔」英・ジャーナリスト協会まとめ
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/26445



「言ってたこととやってたことが違う」
「言葉と行動と思考のトリレンマ」
「第1に、もはや「戦争」の定義が溶解していることだ。確かにオバマ前大統領は「非戦」の大統領だったのかもしれない。しかしながら、それは「国家間戦争」であり、実のところ、「無人機による戦争」の道を本格化し、おびただしい死傷者を生み出した。反米意識を高揚させ、テロを誘発する悪循環に導いただけとも言える。」



このページのトップへ
でんでんの日常



ドロッドロの重馬場のイメージ。

【日米首脳電話会談】トランプ米大統領「約束したことはやる」 公約実行の決意を強調 初の直接会談へ厳しい局面の予感  - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/170129/plt1701290009-n1.html



健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【Xデーか?】2月10日に日米首脳会談!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/26382


・・・妄想

ハロープレジデント

ハローコンサルジェネラル

<間>

ところで君はヒラリーの仲間だよな

いや、なにをおっしゃるのでしょうか・・・

お前は、オレが選挙で勝った時「話が違う」といったそうじゃないか?

そんなことはありま・・・

CNN連中の件で頭にきてるんだよ、戦争屋どもにはつくづく辟易するぜ。

いや、その・・・

いいか俺はお前と違って「国民との約束したことは守る男」だ。わかったな。

わたくちも約束には厳しいところがございまして・・・

守ったのか?お前は。自国の国民との約束を守ったのか?初耳だな。面白い。約束したことは守る者同士2月10日にあうっていうのはどうだ。

2月10日ですね、いきます。馳せ参じます!。

悪いがお前だけじゃムリだ、アソーも呼べ。

はい。そーします。

いい話ができそうだな。
<ブツッ>

。。。。。



阿鼻叫喚のでんでん政権

なすりつけられるのはまた、弱者かな?








このページのトップへ
でんでんのおかげで秦になる


逆臣、国賊、不敬の極み。

晴耕雨読さま

晴耕雨読
「「馬鹿」の起源・・・法的安定性を損なう「馬鹿」の所業:川口創弁護士」  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18024.html#readmore
「「馬鹿」の起源・・・法的安定性を損なう「馬鹿」の所業:川口創弁護士」  憲法・軍備・安全保障
https://twitter.com/kahajime

法的安定性を軽視する政府は国民からの信用を失う。

政府が今日言っていることを明日も同じように言うとは限らない、と思われてしまうからだ。

たとえば、法的安定性を軽視している政府が「徴兵制は憲法違反」と断言しても、信用されるはずがない。

是非ご一読を。「法的安定性を損なう、『馬鹿』の所業」⇒篠原さんのツイッターまとめ

⇒http://togetter.com/li/835871


仮に法廷だったら、裁判長から「余計なことを言わず、質問に端的に答えなさい」と言われまくるだろう。

安倍首相の答弁。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://togetter.com/li/835871

shinshinohara氏https://twitter.com/ShinShinohara

「馬鹿」の起源・・・法的安定性を損なう「馬鹿」の所業

「馬鹿」の起源をご存じだろうか。

秦の始皇帝の死去後、絶大な権力を握った趙高は、朝廷に鹿を連れてきた。

鹿を趙高は「馬だ」といった。

鹿だ、と答えた人間は皆殺しにした。

趙高の権力を恐れた秦の大臣たちは口をそろえて「馬でございます」と答えた。

この瞬間、秦の法治は崩壊した。

秦は春秋戦国時代の強国の中でも独特の統治だった。

「法治」。

その他の国は、優れた王や大臣が現れると栄えるが、その人物が死んだ途端に国力が低下する、という盛衰を繰り返した。

孔子は「礼(儀式化)」によって国を治めることを提案し、法治国家へのヒントを提示したが、まだ十分ではなかった。

法治で国が栄えることを示したのが管仲。

ルールを明確に定め、君主の気分で罰せられることがないようにし、豊かな生活を送るにはどう行動すべきかを全国民に示した。

これにより斉は中華一の強国にのし上がる。

しかし管仲の事業は十分理解されず、死後、あっさりと法治は失われ、斉は弱体化していった。

秦は意識的に法治国家となった。

商鞅は秦国の法律を明確に定め、国民はおろか、総理大臣に至るまで法に従うよう定めた。

商鞅は自ら定めた法律により死罪となるという皮肉な結果を招いたが、秦はこの後、着実に国力を増した。

君主や大臣、武将が誰になろうと。

秦の法治主義を完成させたのが韓非子。

のちに始皇帝となる秦王はその著作を読み、いたく感激した。

法によって国を統べることにより、秦は並ぶものなき強国となった。

そのほかの国が君主の能力によって栄枯盛衰を繰り返したのと比べて、好対象であった。

なぜ法治主義だと栄えることができるのだろうか?信賞必罰のルールが明確だからだ。

他の国では、君主の気分次第で罰せられたり褒められたりして、庶民はそのつど惑乱していた。

君主が入れ替わるたび、それまでの努力が水の泡になったりしたのだ。

秦の強国ぶりは、大臣でさえ法に従わなければならぬ、という法治主義によって達成された。

君主が少々愚かでも、大臣がパッとしなくても、法に従って行動すればそこそこのパフォーマンスが得られるよう、法が設計されていた。

秦は法治国家だったからこそ、強国にのし上がれたのだと言える。

国際政治経済学者のスーザン・ストレンジが指摘したのも、まさにこのことだ。

秦以外の王国は、ストレンジが指摘する「関係性権力」で統治されていた。

君主の気分で栄えたり衰えたり。

君主の優劣で盛衰が決まるので、国全体としての継続的発展ができなかった。

しかし秦は法治構造を構築し、その構造の中で人々がどうふるまうべきか、ルールを明確にした。

こうすることで君主が入れ替わっても庶民に迷いがなくなり、今まで通り商売ができるようになった。

ルールさえ明確であれば、努力を重ねることができ、ますます栄える。

これが構造的権力だ。

現代の民主主義国家は、すべて法治による構造的権力で統治している。

どうふるまえば犯罪となり、どうふるまえば正々堂々と豊かになれるのか。

そのルールが明確だから、人々は迷いなく努力を続けられるのである。

だから民主主義国家では、法的安定性をことのほか重視する。

冒頭に戻ろう。

趙高は「馬鹿」事件により、秦の法治主義を葬り去り、権力者の気分で左右される権力主義に転換させてしまった。

このため、秦の人々は何に従うべきか、惑乱するようになった。

始皇帝の死後、わずかな年数で秦が崩壊したのは「法的安定性の喪失」があったからだといえる。

秦ののちに成立した漢は反省に立ち、法治を採用した。

その後、漢は400年もの平和と繁栄を築いた。

以後、どの王朝も法治をとった。

秦末期のあまりに些末な法律への反省もあり、老荘思想を一部導入しおおらかな法律にしたという違いはあれど、法治は国を栄えさせるのに必須だという共通認識となった。

法治を選択し、法的安定性の維持に努めれば、愚かな君主・大臣が現れても国力を大きく損なわずにすむ。

これが、秦とその後の王朝が教えた教訓である。

欧米ではモンテスキューが「法の精神」で訴えた。

ルールが明確だから、人々は迷いなく努力を続けられる。

継続した努力が、国を栄えさせるのである。

しかし法的安定性を損なうと、人々は何で罰せられるか分からなくなる。

何かの秘密を暴いた罪で囚われても、その秘密が何なのか明かされないまま、罰せられる恐怖があれば、人々は萎縮する。

法が法を否定するような矛盾が起きると、法的安定性が失われ、人々はどう生きていくべきか、困惑する。

人々が困惑すれば、どう努力すれば財産を失わずに済むのか、分からなくなる。

権力者のご機嫌を損なわないように、という「関係性権力」で国が支配されるようなる。

愚かな君主になれば、北朝鮮そっくりになる。

君主の気分次第で処刑されてしまうのだ。

現在、安全保障関連法案について、憲法学者の大多数が違憲だと述べている。

これに対し高村氏は砂川判決を根拠として合憲だとするが、それを支持する憲法学者はごく少数にとどまるようである。

与党議員は「合憲」で口をそろえる。

何かに怯えるように。

趙高が「鹿」を「馬」だと言い張ったのと似てはいまいか。

並み居る政治家たちが「馬でございます」と口をそろえるのも。

「馬鹿」がまかり通れば、失われるのは法的安定性である。

法的安定性が失われた時、強国であったはずの秦はあっという間に滅びた故事を、私たちは忘れるべきではないのではないか。

法治を放棄した後、秦ではすぐに陳勝・呉広の乱が勃発する。

自ら法的安定性を損ねておきながら、庶民には些末な法律を押し付ける矛盾に我慢しきれなくなった庶民が、全国で蜂起した。

リーダーが法を守らないのに、なぜ庶民が守らねばならぬのだろう?関係性権力の脆弱さはここにある。

憲法が権力者を縛るのは、法的安定性の要諦だからだ。

もし権力者が憲法を無視し、権力の好むままに法律を乱造すれば、結果として権力者の気分で国が支配されるようになり、法的安定性が揺らぎ、法律を守って行動することがバカバカしくなる。

反乱が起きるのは、権力が法治を否定することから始まる。

日本でも「馬鹿」事件は起きてしまうのか。

我々はどう行動すべきか。

「馬鹿」は法治を損ない、国を亡ぼす。

戦争で自分の国を守る前に、国が内部から瓦解するのである。

今や国は法治によってのみ維持されていることを、失念してはいけない。

法的安定性を損なうことは、国の自殺行為である。

2015/10/7



リアルに「秦」になってきた。

「闇」です。

でんでんの気分次第の2月10日のトランプのこころだー♪


このページのトップへ
今朝も、心ない“でんでん”が、適当にしゃべっております。


中継があったら20分で良いので“でんでん”の答弁をみればいい。
実感として“でんでん”を評価すれば良い。

マスコミはあとからいくらでも編集するよ。

CNNなんてトランプ大統領就任式の開始一時間前の写真とオバマ氏の当時の写真を並べて配信する印象操作をして、恥知らずにも、その後の報道官のコメントを意訳し曲解し、あたかもマスコミの方が正しい風味に変えてしまう。

極めて悪辣。

この一点を持って全てとするわけにはいかないのはもちろんそう。
でも、100あれば80くらいはこういうことでまみれていると考えるのが、現代のマスコミに対しての対し方です。

数字を最初に出してくる場合は絶対に疑うこと。

“でんでん”は捏造メディアに守られて、他人の言うことを聞かずに、ハダカのままやりたいようにやるのです。


資料 共謀罪・テロ等組織犯罪準備罪
http://news.j-all.com/kyoubouzai/index.html





こんなものいらないです。
五輪は他国に譲ってください。




このページのトップへ
くだんの“でんでん”が国語に影響を及ぼす事態に?

のんきに介護さま

のんきに介護
「訂正云々」という漢字の読み方を巡る三つのうわさ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/8193d44ad9f9fd8a436691b5df085b44


“でんでん”のまわりにはイエスマンしかいないのだ。
憲法、天皇、国会質問、己の失敗云々を無視し、成功していると詭弁を弄し言い訳を言い連ね、意見を力でねじ伏せ暴走する、はだかの王様。

LITERA

リテラ
参院代表質問でまた山本太郎節が炸裂! 安倍首相を「大企業ファースト」とホメ殺しも議事録から削除の動きが
http://lite-ra.com/2017/01/post-2876.html



話しを聞かない“でんでん”
官僚は野党をおちょくる原稿をあげ歓心を買う。
山本質問の各項目は“本来”国会で論議がなされるべきことです。
新聞・テレビはこれをアベさまが活躍なさっているように編集し歓心を買う。


山本太郎氏のように、当たり前のことをいうと改竄され抹消されるという脅しが白昼堂々と行われたわけで、これはこの国には真理省がある、ということです。
この真理省の機能を働かせると、言論は、国会といえども、ねじ曲げられ、消される、ということがよく分かる事例です。

velvetmorning blog

velvetmorning blog
オリバー・ストーン監督のインタビュー「ヒラリー・クリントン氏が勝っていれば危険だった」
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/01/25/8333339


メディアも躍起になって「ウソ」「紛らわしい」「大げさ」などを駆使し、新大統領に喧嘩を売っています。キッカケは例のCNNの件でしょうが・・・。

さすがはなにかと生贄を要するお国柄、「やらせてから、こっぴどく叩きかえす」を自国の大統領に対して実行しているようです。

トランプは奥の院に対して闘いを挑み、実行しているように見えます。ストレートです。
政策がストレートなので、株価も上がっているようですが、ドル円は無反応。

ま、そんな剛の者にかかればこいつらはムーニーちゃんにしか見えないのだと思います。

のんきに介護さま

のんきに介護
トランプ大統領から、麻生が安倍の随行をしろと仰せつかる
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/fcca3b2b6c3d5e7d34e6fb07efa4f0a9


この見方も鋭い。多分、でんでんが慌てて献上した本間(中国製)ゴルフクラブで、トランプ氏に完璧に見切られたのです。
「コイツはダメだ」と。
だから二人で来いと。

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
トランプ政策で退陣間近の安倍晋三!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12241102263.html


《櫻井ジャーナル》さま

《櫻井ジャーナル》
安倍政権は自分たちを操るネオコンを見てきただけで、トランプ当選に対応できないのは当然
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201701250001/


蓮舫代表 トランプ氏のTPP離脱巡り追及(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170124-00000030-nnn-pol


レンホー「TPPにかわる成長戦略はあるか?」
???
売国戦略でしょ? レンホー&ノダ民進は自民と大差ない。

--------

島田寿司のような人間を更迭したら・・・でんでん晋三のような詭弁師でないことを祈る。

NHK 上田新会長が就任 「信頼される公共放送を」 | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170125/k10010852681000.html


記者会見で上田会長は、「公共放送の公正で効率的な業務遂行を常に心がけ、自主・自律を貫き、視聴者から信頼される公共放送としての役割をしっかり果たすという強い決意のもと、職責を誠実に果たしていきたい」と述べました。


大手広告代理店と手を切る。
ダサいものになっても良い、出来うる限りNHK職員だけで番組をつくるようにする。
「リテラ」「ベリタ」の記者のように論じ、身体を張って国民に公平公正に情報を伝える。
そんなNHKだったならと思う。


ムーニー支配から逃げだそうよ。





このページのトップへ
“でんでん”!w



支持率が上がっただのなんだのとでんでん・・・失礼、云々ということで喧しいようですが、この“でんでん”にみられるように、広報の仕方一つでどうとでもなるのです。
トリックのタネをばらさなければ良い。
バレなきゃイカサマじゃない。

云々が読めなかった云々は枝葉末節とし、主要な報道は支持率調査結果であるとするのは、いかにも公式な感じがします。

人は見た目に云々と聞きますが、調査方法、その根拠を明かさず、数字だけ打つその手法こそ疑うべきです。

およそ大衆は情緒的である云々とはかのナチスあたりからの理屈云々、ローマ時代からの理屈云々、はさておき、真珠湾での様子やなんかを主に「よくやっている」と答える人が多い年齢層に投げたのかも知れない云々を明かさないで、数字云々は、笑止千万であります。

そもそも、なぜこのウソつきでんでん男が国会に居座っていられるのか、不思議でならない身からすると、本日の山本太郎の代表質問こそ観もの。

その山本質問、内容は国民の叫びです。
長渕剛氏の「ウタヨノコレ」に匹敵する、アベの不都合の礫(つぶて)。



喧嘩上等!
ジャーナリストの質問無視、憲法でさえ無視、今上天皇のお言葉無視、外交での自分のやらかした失敗も無視。
都合の悪い事は全部無視して勝手にやるアベには、このくらいでちょうど良いのです。



THE 弾圧

そして去勢されたメディアは


とたぬき寝入りを決め込む。

THE 腑抜け

答弁書を書いたのは官僚、それを読む人としては拙すぎ、心がなさ過ぎるアベ。

実はそのアベにこれを読ませる官僚の感性こそおぞましい


---------

Tランプ長州2
Tランプ長州1

どっちがホンモノでしょう? どっちがCGでしょう?

トランプ就任式に集まった聴衆は過去最大? 大統領報道官「今後は嘘をつかない」と約束 | ロイター - 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/155171


この記事は翻訳を伝えているので、レトリック使いまくりで、実際のところ何を伝えたかというと・・・でんでん男のやっていることに近いノリがあります。

つまり真意をビミョーにはずしている詭弁的なものと考えていいと思います。

リードにある「今後は・・・」云々は意訳に近い(この時点で悪意あり)ようです。
「われわれの意図は、あなた方にけっしてうそをつかないというものだ」の文脈は、むしろメディアの報じる写真に対してのクレームである、と捉える方がこの場合しっくり来る。
すると「対決姿勢全開」なのはメディアであって、トランプではないように見える。


アウェーでアゲインストなわけね。



以下は有名な、やらせ写真

“ 「シャルリーエブド」の襲撃事件などを受けて、パリでは370万人ともいわれる史上最大規模のデモ行進が実施された。そこには世界40カ国以上の首脳も駆けつけ、デモの“最前列付近”でスクラムを組んだ。”

yarase1

yarase2


yarase3


Paris demo


こういうこともありましたね

台湾の旅客機墜落事故のCG



スポンサーのご意向通り広告代理店とメディアはやり放題です。







【“腑抜けのウソつきどものぬかす事は、アタマから疑うこと”の続きを読む】 このページのトップへ
書き割りは、書き換わった。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219 > 570.html
トランプ氏、TPP離脱の大統領令に署名 発効不可能に 
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/570.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 24 日


少なくとも、こうなることを予見できなかったということは引責辞任に相当する大失態だと思います。
アベは、今すぐその職を辞するべきです。

マスコミはこういうことすら言えないのか?
不抜けめ!

このページのトップへ
政府広報というよりは権力側の政治宣伝機関という表現のほうがしっくりくる。

NAVER まとめ
大手メディア世論調査が全部ウソ!安倍政権プロパガンダが深刻化!大手TV・新聞が安倍政権と癒着!
https://matome.naver.jp/odai/2145475250773933301


巨大な「政治広告」「企業広告」「思想広告」「娯楽広告」のすき間に有象無象の地元広告が混じっている感じ。


「ジャーナリズムとは、
報じられたくない事を
報じることだ。

それ以外は
広報にすぎない」


ジョージ・オーウェル


政権にとって不都合なことは日刊ゲンダイから
慌てて先走って
お得意の新興宗教系に口説いてもらって口利きしてもらったのに、
二度目の失敗をしたことになる。
一度はASEANでトランプの仲を吹聴してハシゴをはずされピエロと化し、真珠湾にいかざるを得なくなった。
二度目は今。トランプ氏と交渉する手立てがなくなり、棄てられた。
外交全敗に、ドラが乗ってハネた。外交はハコテンです。

でも国内では、はかりごとが、効いている。
脅して、飼い慣らす、お得意のパターン

現代ビジネス
【天下り問題】事務次官のクビを一瞬で飛ばした安倍官邸「真の狙い」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50782


国の内側で、隠然と。メディアを信じる従順な人々を相手なら、怖いものなし。
狡猾でえげつない振る舞いも決めてみせる。
内弁慶!(といったら弁慶さんに申し訳ない)

ポルポト一歩手前の剛の者ですが、いうことはマトモ。
そしてアベのようにやるといって、やったようなフリをするゲスな二枚舌はあまり使わない。
この人の場合額面通り実行する。


フィリピンの麻薬警察(私刑も辞さず)の行状は、まさに劇薬で、一つ間違えると、フィリピンでのイスラミックステート的な原理主義的武装組織を造りだしてしまうかも知れない。それは時が経ち、状況が移ろう時、時の命題がこの剛の者をどう置くのでしょうか?
イラクのフセイン氏もリビアのカダフィ氏も、どこか通じていたのではないだろうか。
アラブ産油国の一角ほど資源に恵まれていないこの国に生まれた剛の者は、おそらく中国を東の海岸から浸食していく際の拠点として使うと価値が増すということなのでしょう?
故にその行状は伏せられる。

アベはいいアドバルーンとして使われたのだろう。

短期的にも、中長期的にも国益を損ねる。

アベはヤメロ







このページのトップへ

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219 > 487.html
トランプ大統領の就任演説は立派だった  小林よしのり
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/487.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 22 日
   
トランプ大統領の就任演説は立派だった
http://yoshinori-kobayashi.com/12229/
2017.01.21 小林よしのりオフィシャルwebサイト





そのソロスあたりのダボス連中の手羽先のアーミテージナイレポートで、日本たたき売り中のウソつきが、なぜウソつきだったのかとても腑に落ちる ハ・ナ・シ







このページのトップへ
1月20日は、まるで富山にある出し平ダムの排砂実験のようでした。

出し平ダム[富山県] - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0881


この関電のダムはダムの寿命を延ばすため湖底にたまったヘドロを流し出すことができる仕組みがあるのですが、この排砂は、やはり大雨の降る水かさの増す時期に、雨水にまぎれてヘドロを流してしまうことになっているようです。
そのくらいこの1月20日は様々なことが集中したように思われます。
いろいろ起きていることがありますが・・・

でも、本命はズバリ、「国会」です。



ウソしかつかないアベの言葉。
経済だ!デフレ脱却だ!と抜かす時、かならず関係の無い別の法律を通すことを主目的にしている。
国民のカネだろうが何だろうがバクチに突っ込んで株価だけ揚げておけばいける、騙せる、とふんでいる。
都合の悪いことは敵役になすりつけ、善玉を装う、所信表明演説

河北新報
安倍晋三首相の施政方針演説全文
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170120_71057.html


・天皇陛下の御公務の負担軽減等。有識者会議で検討を進めており・・・憲法無視
・同盟は不可侵、憲法はかえる
・地球儀を俯瞰しバラまく外交。TPPはアメリカは離脱ですが?なにか?

トランプ新政権 TPP離脱の方針を表明 | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170121/k10010847541000.html



トランプ大統領の就任演説

英語学習.コム
http://xn--48so16fpecu8k.xn--tckwe/inaugural-address.html


アメリカが、アメリカ第一、アメリカが大事・・の連続。TPPもやめる。

TPP離脱方針を正式表明 米新政権、NAFTAも再交渉へ
共同通信 47NEWS
https://this.kiji.is/195243012577003004


一日三億の国会、何日も開いて、人の言うこと聞かず、時間だけ潰して決めたのはもの凄いムダだったわけですよ。

・積極的平和主義を曲解し憲法を無視

シリア・アサド大統領、単独インタビュー(全録) TBS
 シリアのアサド大統領が、およそ6年に及ぶ内戦状態に陥って以降、日本メディアとして初めてJNNの単独インタビューに応じました。取材は、1月17日、シリア・ダマスカスで行われたもので、アサド大統領は、30万人とも言われる空爆などでの死者が出たことやアメリカ・トランプ新政権への思い、また、今後のシリア再建に向けた日本の協力への期待などについて語りました。
 ※外国メディアによるアサド大統領のインタビューについては常に「ノーカットで放送・掲載すること」との条件がついています。(20日16:40)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2964153.html



・4年もやってやっぱりデフレになった経済愚策をまだやる
・福祉は口ではいうが・・・。

日刊ゲンダイDIGITAL
製造、小売、建設が続々と…2016年“過去最悪”の隠れ倒産
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/197607




どれもこれも4年もやってまだいうか状態。

この演説は大綱的なものなので個別的にはさわっていないが
「共謀罪(テロ等準備罪)」「家庭教育支援法案」のセットを通し、憲法改定までもっていくのがアジェンダ
あまりにもムチャクチャ。

山と土と樹を好きな漁師さま

山と土と樹を好きな漁師
【「家庭教育支援法」と戦前回帰。 「治安維持法」と「国家総動員法」の復活。「家庭教育支援法案」と「共謀罪」は従順な国民づくりのための両輪】
http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/64518821.html


「となりぐみ」だね。

NHKニュース
文科省元幹部の天下り 監視委が勧告検討
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170118/k10010843461000.html



そのほか、過労死した社員さんの家族と和解したとか、クレーンが倒れた高浜原発とか、色々あるけど、ほぼどれもスピン。

今国会の様子を一度でいいから、我慢して「1時間半」ほど見て見ればいい。

アベのいっていることが、一番わかりにくいことがわかる。


自民党ネットサポーターズクラブ
http://www.j-nsc.jp/



持ち上げるサクラ。
プロパガンダ・サクラをやってインセンティブがある。。。。





このページのトップへ

Information

Search

Calendar

12月 « 2017年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析