こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

ナント金沢におしどりさんが!
osidorikanazawa
会場の一番奥からの撮影でブレブレで申し訳ない。
namaosidori
でも、この話は凄かった。
なんと言っても「一次情報」の強み。
調査の母数から半ば意図的に排除された人々のつぶやき。
あの日の品川駅のこと
「電」とつく偉そうなところにお勤めの人たちの凍り付くような狡い所業。
さすがに慌てだしたお医者様達。
やっぱりザルな汚染水対策の、どこがDQNかというハナシ。
現場の人がそっと教える上の人が隠していること。
現在のF1原発のこと
安倍政権が勝って以降、東電記者会見の雰囲気が変わった件。
甲状腺検査のこと
A1、A2、B、Cの判定基準が自治体により違うこと
役所の力学、人事で骨抜き……。
いやもう、てんこ盛り。
3泊4日くらいでセミナーやってほしいくらいです。

原発事故の後処理なんてなんにもはじまってないんだということ


※リンクはきれてますが……

原発事故を「バベルの塔」になぞらえ警鐘 ローマ法王:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH3S555HH3SUHBI01V.html



おしどりさんはどこからどう切ってとっても「想定外」な現象だったのです。

集団に危機が訪れている時、「想定外」「規格外」が集団をすくうことがある。
多様性や、様々な進化に繋がっていくことわりなのでしょう。

その「想定外」がおしどりさんという存在だったのです。

師匠に「長いもんにまかれとけ、そんなことしたかて、100年かかるわ!」といわれたマコさんは「でも私らみたいなのが100人おったら1年でできます」といったそうで(笑)
素晴らしい。

原発推進の動き止めて 金沢で夫婦漫才「おしどり」 (北陸中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20151130/CK2015113002000042.html

東電、政府の会見取材報告

 二〇一一年の福島第一原発事故後、東京電力や政府の記者会見に熱心に通う夫婦漫才コンビ「おしどり」のマコさんとケンさんが原発の現状を報告する講演会(県保険医協会主催)が二十九日、金沢市内のホテルであり、全国から百五十人が参加した。

 マコさんは鳥取大医学部でチェルノブイリ原発事故の人体への影響などを学んだことがあり、東日本大震災直後からその被害に大きな関心を寄せていた。インターネットで会見を見守っていたが、自分たちの知りたい話題が出てこないのにしびれを切らし、「あたしらも行こう」とほぼ毎回参加するようになった。

 一三年の参院選で自民党が圧倒的勝利をおさめてからは「会見の空気が変わった。東電側が意味があると判断した情報しか出てこなくなった」とマコさん。最近気になるのは、放射線量が高く、人が立ち入れなくなっている排気筒に亀裂や変形が見つかっていることだ。東電が記録写真を撮っていたものの、公開が遅れていた点にも触れ、不信感をあらわにした。

 福島県や周辺市町で行われている甲状腺検査の現状なども紹介。軽妙な掛け合いで、専門的な内容を分かりやすく話した。

 お笑い芸人が執念深く原発取材を続ける姿は目立つことも多く、「捜査当局の気配を感じることもあった」という。マコさんは「私たちの行動が想定外なので目を付けられるらしい」と苦笑いしつつ、「みんな想定外に動いて、普通じゃなくなれば、政府の原発推進の動きを止められるのでは」と力を込めた。 (兼村優希)



この世の中、ある意味想定どおりになるように生きるのもいいですが、想定外的な生き方をしてみると、想定外的に世の中が変わるかも知れません。

2011.03.11以降どういう風に風景が変わったか、よく思い出され、また、噛みしめることができ、現在から未来の生活のことを思う事が出来ました。

彼らは希望です、ありがとう。

もちろん触発されている人も希望です。

--------------------------------
おしどりさんより

【速報】
県民健康調査検討委員会。
小児甲状腺超音波検査、本格検査(2巡目)。
39名が悪性ないし悪性疑い。
前回の検査でA1が19名、A2が18名。Bは2名。
前回B判定は2名で変わらず、A判定からの悪性ないし悪性疑い増える。

http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/142142.pdf

p.5
(2)細胞診等結果穿刺吸引細胞診を行った方のうち、39人が「悪性ないし悪性疑い」の判定となった。39人の性別は男性16人、女性23人であった。また、二次検査時点での年齢は10歳から22歳(平均年齢は17.1±3.2歳)、腫瘍の大きさ5.3mmから30.1mm(平均腫瘍径は9.6±4.6mm)であった。なお、39人の先行検査の結果は、A判定が37人(A1が19人、A2が18人)、B判定が2人であった。

--------------------------------

理解しにくい図表、役人文学的な表現。

慣れればそんなもの。






【“ナマおしどり目撃!”の続きを読む】 このページのトップへ

ヘルマン・ヴィルヘルム・ゲーリング

反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ。



響堂雪乃/略奪者のロジック/略奪者のロジック2
まさに「上から目線の彼ら」はクチではあー言うが、ハラではこー考えている・・・。

いや、武士道だの、騎士道だの、信心だの、生き様だの、卑怯だの、正直さだのとぬかすレガシーな大衆には、どうせ理解できるハズがない、とばかりに、面倒くさいから嘘をつけばいいということ。

その「ヌケヌケさ」加減が綴られている。

彼らの論理は「奪えばいいんだろ?」しかないということ。

「箴言の書」。

響堂雪乃氏はすでにあの悪名高い秘密保護法ができた時からweb上からは一旦姿を消している(と思われる)。これからは国家権力から響堂氏に倣い神経質に身を隠さなければならない世の中になるのかも知れない。

独りファシズムver.0.3
http://alisonn.blog106.fc2.com/?blomaga


※有料サイトになって復活してました。

植草一秀氏

植草一秀の『知られざる真実』 2013年5月13日 (月)

私達は『略奪者のロジック』を知っておく必要がある

響堂雪乃氏の著書『略奪者のロジック』(三五館)には、現代の日本政治、世界経済を読み解く、意味の深い言葉がちりばめられている。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-c3c6.html



田中龍作氏

田中龍作ジャーナル
【パリ発】 デモ参加者50人に警察出頭命令 これぞアベ政権が学ぶ
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012505

フランスでいま起きていることは、近く日本で起きることです。
アベ首相がやたらと「テロ対策」を口走るのは、その伏線です。



田中氏はベイルートのテロのことを引き合いに出し命の軽重をいう。

SYNODOS -シノドス
「中東のパリ」で何が起きているのか――2015年11月12日のベイルートのテロ事件を考える / 末近浩太 / 中東地域研究
http://synodos.jp/international/15615








このページのトップへ
いろいろあるんですよ。こういうトシになると、芝居以外のことで芝居の事をみていかなきゃならないってことが。
こまったもので、あまりお文化行政系のお役人の方々と話す機会がないというか、勉強が足りないせいもあり、お役人のあいだでコンセンサスのとれる踏み込み具合という機微がもう一つ遠い感じなのです。

内田樹の研究室
株式会社化する政治
http://blog.tatsuru.com/2015/11/27_1602.php


相変わらずやぶにらみの引用で申し訳ないが、実感することがある。それは、指定管理者制度などを無理矢理導入した事による「小さな政府」の理念の持つ「弊害」。
ある意味制度的には「風穴」なのだけれど、これが再び、三度、お役人のためになるだけの、腐った制度に成り下がっている実感。
いや、実際このままこれを推し進めたら、効率の良さを求める余りに、コンビニやカイゼンの企業がもつ超がつく効率の良さと、限りなくブラックに近い舞台裏。
そしてなによりマーケティング至上主義。
まったく水も漏らさぬ内容なのに、結局、市民へのサービスになっていないものになってしまうだろうなという既視感。

文化行政が最も文化的じゃないんだよね。


まったくやれやれだ。


くだんのハシズムのことですが
Everyone says I love you !さま

Everyone says I love you !
橋下市長の「全ては憲法9条が原因だと思っています」のトンデモ論理 国民をなめてる維新八策に騙されるな
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/24e5d1cfbd6d44c96a2cc7ab77663bf6


飛躍が過ぎるw。ギャグに近い。舐めてかかってる。目下を。

こんなのが出てくるようじゃ世も末か。

これと本質は同じなのはこっちにもいる。
匿名で他人をディスり、火のないところに煙を立て、時には陰湿な暴力を振るう。
表に出ると、とぼける、知らぬ存ぜぬ。

ゲス・・・。





このページのトップへ

↓(忘れ物だったそうです)



疑心暗鬼を生ず。テロルとはこんなもの。

この人がやったことがこういう状況を招いていることは動かしがたい事実だと思う。
(やぶにらみで、一例として)



失敗しているので、責任を取って辞任するのがスジ。

でも、国家を乗っ取っているので意に介していない。




このページのトップへ
きっこのブログさま

きっこのブログ
アメリカもロシアもフランスもイギリスもみんなテロ国家
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2015/11/post-835a.html


本文中にあるけど、亜米利加、露西亜、仏蘭西、英吉利に加えて、天下の人工国家「イスラエル」を忘れちゃいけない。
力を力で押さえ込むのは手っ取り早いかもしれないが、まつりごととしては最低の所業。
どうやって戦わずして治むるかの方が高級。

日刊ベリタ(有料)
ドビルパン元首相も発言 Daech(ダーイシュ) を相手に「戦争」をするのは敵の思惑にはまることだ その結果、フランスが内戦に突入する
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201511161918261

在日フランス大使館
フランスのダーイシュ対策は? - La France au Japon
http://www.ambafrance-jp.org/article8149


その権力の座から一度降りた人は、その立場にある時のことを俯瞰できるのだろうと思う。脳が変わることもあるのだと思いたい。
多分、ドビルパンという人も現職だったらオランドと同じ態度をとるだろうし、取らざるを得なくなるのだろうと思う。
そのくらい、大っぴらに大きなカネが動く「戦争」をやる事が蠱惑的なのだろうと思う。
そりゃそうだろう、ミサイル一発うん千万円が何発も一瞬にして消費され、消費したら生産しなけらばならなくなる。それに関わるところにいる人にとってはオ・イ・シ・イ・ハ・ナ・シ。

儲け話の前では手続きなんかどうでもよくなるらしく、憲法無視とか、国会無効決議とか平然とカマす。
このページのトップへ
マイナンバーはゴミだ。

健康になるためのブログ
【大拡散】内閣府がマイナンバーのパブリックコメント(みんなの意見)募集を〝密かに〟開始してた!期限は11月7~12月7日!氏名・メルアド・意見でOK!
http://健康法.jp/archives/9191


電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
パブリックコメント:意見募集中案件詳細
行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行令の一部を改正する政令(案)に対する意見募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095151370&Mode=0



ま、政府のアリバイ作りであることは承知の上。

それでもいっておきたいことはある。
このページのトップへ
「鬼の4機」
残虐きわまりない非道な連中をあえて沖縄に派遣しているそうです。

日刊ベリタ(有料)
失神・嘔吐、肋骨骨折、オキナワ鎮圧に猛威をふるう東京機動隊と海上保安隊
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201511222259520



生け贄は最も効果的に捧げる

editor
月刊誌『KOKKO』編集者・井上伸のブログ

パリ同時テロへの報復空爆でシリアの罪なき子ども4人含む市民53人を殺戮(フランスなど有志連合の5日間の空爆)、米軍ドローンによるパキスタンへの空爆で殺害された3,989人のうち965人は罪なき市民
http://editor.fem.jp/blog/?p=1339


velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
靖国神社で爆発騒ぎだそうですが
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/11/23/7920879


盧溝橋だの、トンキン湾だの、911だの、もうね、詐欺みたいなのはもう沢山ですよ。
もうやめてほしいよ、自作自演。
憎しみの連鎖が、とか、分かり易いコピーで括るのも、もう結構。
国会がもう「無効」を基本にやってるから、暴力がまかり通る世の中になってきた。
アベとかスガとか、もう無茶苦茶。

ホント、もう、どうするんだろう?

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
恐るべし、やはり大阪W選挙は仕組まれていた!!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12098732306.html



ホントにもう

晴耕雨読
「できることは「最悪の事態の到来を少しでも遅らせること」:内田樹氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/18901.html



ホント


みんな楽しくHappy♡がいい♪さま

みんな楽しくHappy♡がいい♪
<もんじゅ勧告>馳浩文科相「忙しいから」と、田中委員長からの直接受け取りを拒否! 原子力規制委員会松浦総務課長11/12会見(文字起こし)
結果どうなったか追記しました
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4433.html


作文っていうか、言い訳っていうか、役人&役人+大臣+天下りのプロレス見せられてるわけよ。たいしたもんだよ。

健康になるためのブログ
【パリ現地報告】「デモ集会の禁止」「ネットメディア検閲」「デモは国家的暴力で封じ込め」ありのままのフランスは日本の恐怖の近未来!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/9153



前夜ってこういう感じか……




このページのトップへ

日テレNEWS24
大阪W選挙 大阪維新の会いずれも当選確実
http://www.news24.jp/articles/2015/11/22/04315518.html



ヤナ渡世だな・・・




--------------------------------

olive!news
金融資本は、資本主義が帝国主義の段階に入った段階に出現する。
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=148485



滅びの呪文「バルス」の考察が深すぎる - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137542567239857801



日刊ベリタ(有料)
フランスのバルス首相、憲法評議会での審議に躊躇<憲法論議をしているとテロ対策に遅れが出る> 憲法軽視のフランス政府
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201511211703286



このページのトップへ
以下のように大衆誘導せよ!ということでしょう。

リテラ
『ミヤネ屋』も『ひるおび!』も「仏でテロが起きたのは自由と人権尊重のせい」…テロを利用して人権制限キャンペーンが
http://lite-ra.com/2015/11/post-1698.html


米国核戦争屋のご意向を忖度し米国ロビイストとグルの経団連のご意向を加味し霞ヶ関と官邸と電通が考えて出した指令でしょうかね?各局だいたい論調が揃う時と、エビデンスの開示のない世論調査の数字を発表する時はマユツバ。それより臨時国会開かない事を報じるべきだ。

G20ではネコの親子が闖入してG21とかいっているようですが、ダボス会議で決まったことの発表セレモニーと化かしていると聞くサミット。 じゃ今年の内容は?というと

BLOGOS
ダボス会議2015年~6)3つの総括:ネット企業へのパワーシフトとバッシングが始まった、他
http://blogos.com/outline/104372/

2. 国家の脅威から“得体の知れない”ネットワークの脅威へ

今回議論となったのは、気候変動、ユーロ、ISIS、テロ、ハッカー、エボラ熱などだ。
当然、ロシアの問題は依然、脅威として残るが、ある程度は織り込み済みだった。
これらの諸問題の特徴は、国家が連携してもなかなか問題を解決できないことだ。
つまり、国家の限界が露呈した形となった。

ISISの問題もそうだ。
この問題は、政治家がどう意思決定をしても悪い(Ugly)結果となるのだ。だからこそ、どこの国もできたら関与したくない。
できれば見て見ぬふりをしていたい。
だが、それでは問題解決にならずに、状況を悪化するだけだ。
では、「戦う」と言っても世論は、賛成をしない。
国民は、「問題が飛び火するから、できたら関わらないで欲しい」と思っている。
日本人の人質問題も同様だ。交渉するのもUglyだし、しないのもUglyだ。
お金やテロリストを開放しても、抜本的な問題解決にならないのだ。
むしろテロを増長させ、テロが続発することになるであろう。

つまり、ISISを撲滅させないと、次も同様の人質問題が起こるだろう。
となると、ISISとは戦い、最終的には撲滅させなければならない。
だが、そのためには、米国を中心とした先進諸国とアラブ諸国が、連携しなければならない。
だが、その選択もUglyだから、気乗りしない。
だからこそ、ISISは、好き勝手に暴れられるのだ。
では、日本はその戦いの蚊帳の外で良いのだろうか?

気候変動問題も難しい問題だ。
国家を超越した意思決定が必要となるからだ。
ユーロの問題、エボラも同様に、国家を超越した連携が重要になる。
しかも、国家が連携しただけでも解決しないのだ。
連携し、実行するためには、世論の支持が重要だ。
民主主義においては、世論が鍵を握る。

世論は、どうしてもリスクを回避する方向に向かう。
イラク撤退を訴えたオバマ大統領が当選した。
だが、その撤退がISISを生んだのだ。
世論が問題から逃げると、国家を超越した問題は余計に解決しにくくなる。
その世論も、今やマスメディアのみでは、形作られない。
ソーシャルメディアが出てきて、マスメディアの力が弱まり、世論形成も複雑化した。
ますます問題解決が難しくなっている実感を持つ。

従って、今後とも国家を超越した「得体の知れない」ネットワークが脅威となるであろう。
その「得体の知れない」ものから逃げれば逃げるほど、「得体の知れない」ものが増殖する。国家は、連携して取り組む必要がある。


この記事で語られる内容はいくつかの語らないでおくことがらが有ることを考えながら読んだ方がいいのだろうと思う。
この議論のどこかで、11.13以降の世界の傾向を規定しているフシがあるとうがった見方をしている。
その語られない内容が11.13と密接に関連しその後の展開に繋がってG20の勇ましい振る舞いに繋がる。

この記事に続く記事で「日本のメディアと国民のガラパゴス化が進んでいる」とあるけれども「ガラパゴス化」を使うのはやめて欲しい。
第一ガラパゴス諸島に申し訳ないし、広告代理店開発の言葉だと思うので気持ちが悪い。
このように流行言葉だと信じ込まされ使っているうちに思うつぼにハマる。
そして、肝心なダボスやTPPの内容や辺野古の惨状、福島の惨状はほとんど流布されないし解説もされない。
国会のデタラメさ加減(安保無効採決!)もほとんど報じられない。
内容を積極的に知らしめないという意味においてはこのイベントもそう

ニュースフィア
戦後初、国際防衛見本市が横浜で開催 “主役日本”のデビューはぎこちない?海外も注目
http://newsphere.jp/business/20150518-1/


?なんの?見本市?

東洋経済オンライン
「国際軍事見本市」が、日本の国防力を高める 日本での初開催イベントの意義は大きい | 日本の防衛は大丈夫か
http://toyokeizai.net/articles/-/71866


さすがにMASTも軍事見本市とは書いてないけど、実態は軍事なのでしょう。

傾向としてテロをテコにして「人権を抑制」し「国の権利を大きくし」「人々を個人レベルで管理下に置く」ことに向かっています。
これが今のトレンド。

アベ達はこれに必死で乗ろうとしているように見えますが、きっと なにか落とし穴があると思います。
戦前いくつかのダマしダマされのドサクサがあって原爆2発喰らって身ぐるみはがれたのです。
分断でしょうか?戦場でしょうか?
どんな設計をしているのか?来年一月くらいに開かれるであろうダボス会議のをみてこの次にくる時代の移り変わりを測ってみるのもわるくはない。

メディアの傾向は、どっちみち「由らしむべし知らしむべからず」ということですかね。

--------------------------------

このメルマガを読んで欲しい。

「植草一秀の『知られざる真実』」
ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2015111716224729845
EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-30466.epub


メルマガで是非

このブログを読んで欲しい。

きっこのブログ
新語・流行語大賞から見るアベ政治
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2015/11/post-2b19.html


きっこさんはとても高級な表現にいってしまって、畏れ多いかんじさえするのだけれど。その実は重金属。重い。


このページのトップへ
誰もたのんでない余計なことを、ま、次々とやるし、やるべき国会は開かないなど、もう暴走モードなんだよこの独裁政権は。
しかしながら、ここへ来てシナリオどおりに動かしている感、否めず。レールに乗ったので、むしろ楽しげにさえ見えるこの権力の亡者ども。

日刊ゲンダイ
テロに便乗して「共謀罪」言い出す 自民党はまるで火事場泥棒
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169861

テロに便乗して「共謀罪」言い出す 自民党はまるで火事場泥棒

この男は本当に法曹資格を持っているのか。パリの同時多発テロ事件を受け、自民党の谷垣禎一幹事長が17日、テロ撲滅のためには「共謀罪」の創設が必要との認識を示した。

 この日の党役員連絡会で、高村正彦副総裁がテロを防ぐための国際条約、国連国際組織犯罪防止条約に言及したのがきっかけだ。高村副総裁は「国際条約ができているのに日本は(共謀罪などの)国内法が整備されていないためにこの条約を批准できていない」と発言したことに対応したのだが、この論理の飛躍にはビックリだ。現行法でも、組織犯罪を取り締まる法律は十分、整備されているからだ。

「殺人予備罪に強盗予備罪などもある。テロ行為の取り締まりには凶器準備集合罪も適用できる。化学兵器や自動小銃などを準備しているとの情報があれば、銃砲刀剣類所持等取締法もあります。航空機テロだって『航空機の強取等の処罰に関する法律』というのがある。わざわざ共謀罪を作る必要はないのです」(司法ジャーナリスト)

 谷垣幹事長が言う「共謀罪」の創設は、過去3回にわたって国会に上程されたものの、日弁連などの反対で廃案に追い込まれている。大体、自民党が想定している共謀罪は、犯罪の実行着手や準備行為がなくても成立する――という乱暴な内容で、従来の共謀共同正犯とは全くレベルが異なる。極端な話、何も犯罪行為をしていないのに「思想」に疑念を抱かれればパクられてしまう可能性もある。「行為を処罰する」という刑事司法の原則を揺るがしかねない「現代の治安維持法」のような法律なのだ。それをこのタイミングで言いだすなんて、まさに火事場泥棒の類いだ。

 タダでさえ憲法を平気で踏みにじる安倍政権が「新たな武器」を持てば、トンデモない住民弾圧が始まることになる。



Everyone says I love you !さま

Everyone says I love you !
自民党がパリのテロに便乗して憲法違反の「共謀罪」新設をまた言い出す。これぞ火事場泥棒、便乗商法だ。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/3efa38e04869eb2da5e7d6bf5b3e9f77



「独裁はいいぞー、独裁は。民主主義の夢だけ与えて、その実こっそり、ある時点からは堂々と、独裁樹立。
しびれるねー、たまらんねーwwwwwwwwwwwwww!」
なんて思っている連中の顔を覚えておこうと思います。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

10月 « 2015年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析