こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

音楽のことで今年一番「歳」を感じたのがイエスのクリス・スクワイヤ氏の逝去です。白血病だそうです。残念です。

YESの“Close to the Edge”というアルバムのタイトルチューンの第三楽章です。

「私は昇る、私は降りる」

ここまで朗々と歌い上げるというのもなんというかあっけにとられるというか
70年代という今は昔、いにしえの彼方から聞こえてくる時を越えたメッセージ・・・

・・・といえば聞こえはいい・・・けどね。
これを皮肉として捉えると、冷ややかな笑いに変わってくる。

こわれたおもちゃをだきあげて
夜郎自大
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-2391.html


このTSUTAYA図書館のお陰で注目を浴びることになった「指定管理者制度」。
ここ石川・金沢にもこの制度が導入されています。
TSUTAYAとは違い「公益財団法人」という立場の地方公共団体全額出資の外郭団体がハコモノ管理を任されています。
この指定管理者制度というのは本来なら行政が行う「行政処分」を代行して貰う制度です。
そして決して委託では無いのです。

そしてここが制度設計上の問題だと思っています。

このページのトップへ
「指定管理者」
「指定管理者制度」ねぇ……、これは行政処分の代行制度であり、決して委託ではない。

東洋経済オンライン
企業戦略
TSUTAYA図書館に協業企業が呆れた理由 CCCとの公立図書館運営の協業見直しへ
http://toyokeizai.net/articles/-/90216


今日はね、○○○○○をみた
ホントに阿呆にフリーハンドを与えてはいけない。

語るに落ちる
憐れすぎて、何も言えねえ・・・


このページのトップへ
本気度が試されている。

銅のはしご
小沢一郎 「 安保関連法。 安倍総理は本音を言えばいいんですよ 」
http://4472752.at.webry.info/201510/article_25.html

✑ 安倍総理は,経済大国日本は軍事大国日本でもあるべきだという本音を言えばいいんですよ。僕は,できないと思うが,関係のない紛争にも日本の軍隊を派遣するようにできるんだって言ってるわけだから

✑ 共産党は,もう純粋に本気ですよ。このままでは野党がなくなってしまい国民にとって悲劇ですから自公に変わる政権政党をつくんなきゃいけない。国民のために,国民のための政権をつくるということに皆で協力して選挙も臨まなくちゃいけない

このページのトップへ
なにかと競争を強いられる社会になってきてます。
こうなると無用な対立、不和がおきます。
なぜか?パイが増えないからです。
そんな状態でアベシは経団連の皆様のためにバラマキにいっているのです。

狼たちは知っているさま

狼たちは知っている
丁稚奉公の安倍がまた、旦那方のために奮闘中。IN トルクメニスタン。【追記有】
http://06020596.at.webry.info/201510/article_9.html



あーあ。ホードーはホントにドーデモイーことしかやらない。
そもそも総研はいいけどその前後の劣化が激しいテレ朝。
今日もマイナンバーの導入国は先進7カ国では強制的にやっているのは日本だけというとても重要な指摘をしているにもかかわらず、その前の話題が・・・。動物は好きなのでそれ以上は言いたくない。けれども、それを今、しかも長々と時間を割いてやる必要がある?だろうか。

沖縄では強行に工事をすすめ、思いやり予算をカットし、沖縄ではたらく人から雇用を奪おうとしている。
アメとムチ。

阿呆にフリーハンドを与えたバチがあたったのかも。

晴耕雨読さま

晴耕雨読
いわば「問答無用」で、政権迎合の空気が社会を覆う:山崎 雅弘氏
http://sun.ap.teacup.com/souun/18686.html#readmore

「日本の社会は、なぜか『政治の話はタブー』という閉塞感いっぱいの空気がただよい、自由活発な議論を封じようとする圧力を感じます。その圧力の一番の『大義名分』が『政治的中立性』」ふつうの市民が個人として「判断を留保する」

「態度を今は明らかにしない」のは権利として認められると思うが、公共施設の管理者や、権力監視の役割を担うはずのジャーナリズム業界の人間が、当座の保身という理由で社会的な責任を放棄して「見かけ上の形式的中立」で権力に迎合する風潮が増えている。



これは、ほぼずっとですね。ずっと感じてる。ずーっとね。
このブログでは旗幟鮮明にと言うか、好き勝手に自分なりに「社会のきしみ」を感じたら、引用したり、書いてきた。
するとどこかの誰かから、おまえは演劇をやっているので政治的な言動は慎めとか、両論併記しなければ語ってはいけないとか揶揄されたりしたものです。 (笑)あ、それは「したもの」ではなく「今も」かも?(笑)
いや、これはホントにヒドイ「共食いガニ」状態でね、キレイな顔して、手も汚さず、隙を見てチョーク攻撃してくる。リアルにね。
証拠は無い。ケガだけが残る。

だからどうなるというわけでもないけど、言わなきゃいけないことはいった方がいい。

みんなが少しずつ好き勝手なことを「全てもっている側」にむかってやっていたら、もうすこしマシな事になっていたような気もするけど。
ま、結果、この不機嫌な「間」を伴った、ドン詰まり感です。


しかし、どーすんだろ?。


このページのトップへ
「正しいことをしたけりゃえらくなれ」わくさんのセリフじゃないけど、これを鵜呑みにしている連中が多すぎる。

健康になるためのブログ
【納得】なぜ安倍内閣はスキャンダルまみれなのか?⇒独裁者は自分より優れた能力を持つ者を排除するからby金子勝教授
http://健康法.jp/archives/8072


(笑´∀`)
ホント上から下まで。


金も要らなきゃ、名誉も要らぬ
たださにゃならぬことがある




このページのトップへ
ここのところホントに上から下まで、狂っているし、もうこまかいことは言わずに狂ってしまった方がいいに決まってるような空気感がある。
川内の1&2に続いて伊方もときいて、これはもう狂気が支配しているのだなと。

フクイチ周辺にだけ発生する“怪しい霧”に“異様な日焼け”が警告するものとは(週プレNEWS) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151025-00055426-playboyz-soci






つまりこれ

晴耕雨読
「いまカネになるなら50年後に生まれる子供が全部カタワモノでもかまわない、元敦賀市長の暴言」 
http://sun.ap.teacup.com/souun/4605.html


IWJ
2015/10/23 「将来片輪が生まれるかも」「原発は金になる」元敦賀市長で父親の問題発言に高木毅復興大臣「事実であれば遺憾」としつつも「そうした趣旨でないのでは…」と擁護
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/271749



スゴいよ。酔っ払いたいのはわかる。

わかるけど・・・スゴいよホント
このページのトップへ
もうすぐ5年です。ようやく初めて撮影できたそうです。全容を確認出来るようになるにはこの先何年かかるのでしょう。

真実を探すブログ
【重要調査】東電が福島原発3号機の格納容器内部を初撮影!底の部分から6メートル余りの高さまで水!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8446.html

この記事はいままで何も出来なかったことを語っていない。
そしてなぜ出来なかったかも。
そしてこれから、なにを、いつ、だれが、どのようにするのか?この記事は、語っていない。
無責任を追求しない無責任。

真実を探すブログ
【重要】低線量被ばくで癌が増加!約30万人以上を対象にした疫学調査で判明!100ミリシーベルト以下でも死亡リスク!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8462.html


この国際チームの調査は低線量被曝は放射性物質を体内に取り込んだ場合=「内部被曝」を指しています。
「食べて応援」するのなら、そのためのシビアな検査態勢の充実が必要です。袋の上から10秒でチーンというようなベルトコンベア式の検査はほとんど詐欺。
無責任を指摘しない無責任。



この記事に対して慎重な態度をくずさない識者達

健康になるためのブログ
米モンサント開発の除草剤「ラウンドアップ」は本当に発がん性の恐れがあるの?
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/553


日本は例のトランス脂肪酸一つとっても未だ全面撤廃に踏み切れないお国柄です。

限り無く黒に近いグレーなものは売らない。
心あるホームセンターの事業主が、コーナーごと撤去をと思います。


このページのトップへ
TPP、内容を公開とかホードーされています。
「関税率81%撤廃でとどめた」、「他国はもっと譲歩している」的な大本営発表が為されていますが、これはマユツバ。疑った方がいい。

公開とありますが、詳細はしらべてもでてきません。
撤廃率などという他国の方が撤廃したじゃないかという変な物言いで誤魔化していますが、ミスリードです。

気づかないんですね

国会は9.17無効詐欺、9.19採決詐欺をヌケヌケとやられ
川内原発は原子力緊急事態宣言下で1・2号機再稼働です
辺野古はヌケヌケとケーサツが愚連隊と連み

その意味もわからず、頭から蒸発してしまったのですから。


この金沢にも新幹線ができて、大きな「道路」があちこちにでき、コストコが進出してきました。
来年は北海道新幹線です。北陸は入り客より、出ていく客が多くなります。
じり貧のストロー現象でしょう。
地域で回っているお金を吸い上げる仕組みが機能しはじめます。

この上、雇用、保険、金融、医療、法曹、放送、エネルギー、知的財産など農業以外の分野でのTPPの縛りが発揮されると、もうおしまいです。

もうしばらくすれば「Sicko」の世界が来ますし、やがて「Slave」で語られるような世界が来るのでしょう。もう少し先にはシリアの事を対岸の火事と入っていられなくなるのです。

今後、水道が売られ、労金やJAバンクが売られ、訴訟が増えるのです。
非親告罪化する著作権法のおかげで、密告が常態化していくのです。

生物の共食いの性質を利用され管理され、規格外から順に屠殺されるのです。

velvetmorning blog様

velvetmorning blog
まともな国は、まともな食料から作られるのです。 そのためには、原発もTPPも必要無いのです
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/10/20/7858394


世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 第146回 TPP大筋合意 - 週刊実話
http://wjn.jp/article/detail/7679748/


このページのトップへ
小出さんもそうだし、先日お話した研究者の方もそうだったけど、放射能を研究している人で多少なりとも人間に寄りそう考えを持っている人はどこか共通して現在の状況に諦念にも似た感覚をもっている、と(勝手に)お見受けする。
数値的にはあきらめて、でもそのあきらめた地平から、もし、なにか出来ることがあるとしたら?と手繰っている、そのたぐり方に人間性が表れる。
皆一様に怒りや憤懣を感じるし、その研究態度はとてもうなずける。尊敬もする。
彼らは異口同音に「世界中に汚染はありますし、多かれ少なかれ被曝はしています。」という。あとは「それを気にするかしないかです。」という話になってくる。
だからといって、黙って誰かにそれを押しつけて、法外に儲けて、それよりは安全なところで高みの見物・・・というわけにはいかないと考えるか、数値を基準に危険からは遠ざかり、面倒事には付き合わないことを考えるか。まるっと高みの見物&一儲けに出るか。

いずれにせよ、数値の多寡はさておき、もはやどこにでもあるので、どうということもない。付き合っていくしかない。のが現実。


その研究者は自分がその高いデータのところへ行って住むか?といわれても、自分からは進んではいかない。といった。


そうだと思う。



「わたし」「わたくし」「じぶん」「おれ」「拙者」「小生」・・・

うらがみらいぶらりさま

なぜ一人称「おいら」は腹が立つのか?
http://wasasula.hatenablog.com/entry/2014/11/06/222646


ただ、この方も「……そんな感じ」と締めくくる。この投げ出した感じは当該の感覚の琴線に触れる属性を表しているようでもある。

ふと、二言目にはメリットと、したり顔でビジネスする様子を思った。
そんな輩がロックを標榜する……。



荒廃

荒涼とした……




このページのトップへ
つまるところ、現代の社会はマスメディアがつないでいる。
そのメディアが乗っ取られている。
誰に?
権力を持った金の亡者に。

リテラ
平均の20〜50倍!「福島の子供にがん急増」の客観的データが学会で報告されるも政府とメディアが完全黙殺
http://lite-ra.com/2015/10/post-1598.html



朗読劇の公演のあと、いくつかの重要な話しを聞いた。
貴重な一次情報だ。
メディアが沈黙し、逸らす、核心だ。

多分、これ、メディアは知っている。
でも核心をホードーすると首が飛ぶ。

リアルも含め。


だから戦わない。

・・・・・・・


でもね、戦わないジャーナリストやアーティストはね、魂レベルで、そこにいてそれをしてはいけないのです。
このページのトップへ

Information

Search

Calendar

09月 « 2015年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析