こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

さすがイギリス。うまくイチヌケしましたね。

英、対シリア軍事介入断念=政府動議、議会で否決
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013083000109

29日、英下院で対シリア軍事行動に関する政府動議について討議するキャメロン首相(EPA=時事)

 【ロンドン時事】英下院は29日夜、対シリア軍事行動に関する政府提出の動議への採決を行い、賛成272、反対285で否決した。キャメロン首相は採決後、「英国民の意見を反映する議会が軍事行動を望まないことがはっきりした。政府はそれに従って行動する」と述べ、シリアでの化学兵器使用を受けた軍事介入を断念する意向を表明した。

〔写真特集〕シリア難民~内戦で200万人が国外へ~

 動議は、シリアのアサド政権による化学兵器使用を非難し、英軍のシリアに対する軍事行動の可能性を認める内容。
 英国がシリア軍事介入から手を引くことは、協調姿勢を取ってきた米国やフランスにとっても大きな打撃となる。2015年に総選挙を控える保守党党首のキャメロン首相にとって重大な政治的敗北であり、指導力に疑問符が付けられるのは確実。
 BBC放送によると、ハモンド国防相も英国が軍事介入に参加しないことを認めたが、英国抜きでも米仏は介入を中止しないとの見方を示した。
 首相はシリアで化学兵器使用疑惑が明らかになった21日以降、「さらなる化学兵器使用を抑止する」ことを目的とした軍事介入に向け、積極姿勢を取ってきた。
 当初、動議は1回の採決で直ちに軍事行動に移れる内容だった。しかし、野党労働党の要求を受け、軍事行動のためにはシリアで活動中の国連化学兵器調査団の結果を待って再度の採決を必要とするよう修正するなど大きく譲歩。だが、労働党は結局、アサド政権による化学兵器使用の明確な証拠を求めて反対に回った。また、与党保守党内にも介入への慎重論が相次いだ。(2013/08/30-09:02)


米仏はそれでもやるそうで・・・。
日本はそれに引き摺られるのか?すすんでしっぽを振るのか?
君子危うきに近寄らずだと思うけど。

君子は何処? このページのトップへ
そもそも、これ燃やすこと自体が違法なことなのでは?

福島・鮫川村の仮設焼却施設で爆発(関口 威人) - Y!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/taketosekiguchi/20130829-00027681/



そもそもといえばそもそも総研
みんな楽しくHappy♡がいい♪さま

みんな楽しくHappy♡がいい♪
「年間5ミリシーベルト以上の地域は強制避難地域なんだ!除染なんかできないんだ!」そもそも総研8/29(動画・内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3221.html



まっちゃんのブログ様

まっちゃんのブログ
汚染水の問題で生前の吉田元所長が警告していたにもかかわらず、東電は無視をしていた
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11602502806.html



江戸川放射線様

江戸川放射線
千葉県柏市手賀沼のコイ200ベクレル、ギンブナ180ベクレル、スジエビ71ベクレル、日光市中禅寺湖ワカザギ53ベクレル、江戸川区うなぎ12ベクレル、青森県マダラ8.8ベクレル(8/29 厚生労働省)"
"新潟知事「東電うそつく企業、原発のオペレーションは無理」…記者会見で東電を猛烈批判(8/29 読売新聞)"
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-2651.html



JANJAN blog〈フクシマの悪夢〉 ―増え続ける小児甲状腺がん―  2013年 8月 28日 01:55
【取材ニュース】 <人権> <労働・雇用> <医療・福祉> <原発> 三上英次
http://www.janjanblog.com/archives/99967

 この国では、24時間コンビニが開いていて必要なものはすぐ買える。映画も見られるし、DVDショップのラインナップも豊富だ。119番をすれば消防車は来てくれる。子どもは学校に通える。国会議事堂はあるし、最高裁の建物も立派だ。

 だが…、それらはうわべだけのことで、本当はこの国はすでに〈国家〉の体(てい)を成していないのではないだろうか――。

 ふとそんな思いにとらわれるのも、〈3.11〉による原発事故以降、

  ○ 10数万人の人たちがふるさとを追われ

  ○ 除染対策とやらで大手ゼネコンだけが潤い、原発労働者は使い捨て、

  ○ 復興予算が不正流用され

  ○ 形だけの「子ども被災者支援法」は作られたまま放置

  ○ 原発の汚染水流出には、有効な手立てが見つからない

 というのが、2年5ケ月前から今までの状況だからである。さらに、「脱原発」の声をあげる国民(主権者)に、公務員ら(下僕)がSLAPP訴訟をしかける。「美しい国」を標榜する総理大臣が、放射能にまみれた国土をそのままに海外での原発“訪問販売”に奔走する。そして、一部報道に見られるように、「巨悪を眠らせない」はずの検察が、原発事故の責任を問われるべき原子力ムラの関係者らを不起訴にしようとしている。もし〈国〉といったものがあるのならば、その〈国〉が他のすべてを投げ打ってでも最優先で取り組まなければならない原発問題に、何ひとつ有効な手が打たれず時間だけが過ぎて行っているようにも思われる。

 いくつかの放置されたままの問題の中で最も許しがたいのは、〈年間1ミリシーベルト〉までという被ばく基準が、原発事故後に20倍の〈年間20ミリシーベルト〉にまで引き上げられたことだろう。そのために、チェルノブイリ原発事故の場合ですら〈年間5ミリシーベルト〉で人々は強制避難となったのに、日本では「放射線管理区域」と同レベルの場所で、人々がものを食べ、そこで眠り、日々被ばくを繰り返しているのである。


 その結果、どうなったか――。

 それは、とどまることのない小児甲状腺がんの発生である。福島県「県民健康管理調査」検討委員会が8月20日に発表したデータによれば、同調査で小児甲状腺がんと診断された子どもは、前回6月の12人から6人増えて18人になり、「がんの疑いが強い」とされた子どもは15人から10人増えて25人にまで増加してしまった。

 これは検査対象36万人のうち、7月までに検査を終えた21万7千人の中からの〈18人/25人〉であるが、「小児がんの確定者とその疑いのある者」は「3人/7人」(2013年2月)から「9人/15人」(2013年6月)、そして8月発表の「18人/25人」と、増加の一途をたどっている。

安倍総理に〈収束宣言〉の撤回と「非常事態宣言」とを求める市民グループは、24日(土)から官邸前での座り込みを始めた。

 ちなみに、チェルノブイリ原発事故(1986)での小児甲状腺がん発生件数は、1986年に2件、1987年に4件、1988年が5件、翌年7件(1989)と微増していき、事故後4年で【29件】に激増する。そして、その後も59件(1991)、66件(1992)、79件(1993)、82件(1994)と増加を続けていくが、日本は、2年数ケ月で、小児甲状腺がんが(その疑いの強い者を含めて)【43件】である。福島県立医科大学の鈴木眞一教授らは「チェルノブイリでは小児甲状腺がんの発生は4年後」といった、事実ではないことを口にして、いまの時期の小児甲状腺がんと原発事故による被ばくの因果関係を否定するのに躍起になっている――。では、あと1年半経ってからの―つまり原発事故後4年の―小児甲状腺がんについては、「原発事故後の被曝の影響によるもの」だと、因果関係(とその責任)を認めるのだろうか?



 こうした危機的な状況に対して、8月24日、安倍総理大臣に「非常事態宣言」を求める人たちが現れた。その中の、港区から官邸前に駆けつけた女性(65)はマイクを握って次のように呼びかけた。

 ――福島にまつわることを聞いて座り込みに来ました。どうして私たちが、このような行動に出なくてはいけないのでしょうか。いま、漏れ出た放射能の汚染水が、そのまま海に流れ出ています。340基もある汚染水タンク(注:汚染水タンクは全体で1000基あるが、汚染水漏れが疑われているタイプのタンクが約340基ある)、東電はいったい何をしているのですか?

 ――レベル7以上の原発事故を起こして、原因追求や補償等が終わらないままに再稼動を企てて…まずは、事故の収束や補償が(再稼動よりも)先ではないですか? そして何よりも、汚染地域から子どもたちを逃がすことが、最優先されるべきではありませんか?

 ――事故は、現在進行形でいまも起きています。いまも起きていることについて、目をつぶらないで下さい。耳をふさがないでください。年間の被曝基準を、それまでの20倍にも引き上げて、政府は子どもたちを殺す気ですか!

 ――このような現実を、私たちは見過ごしてはいけないと思います。汚染地域の子どもたちを気にかけなくなったら、私たちはヒトではなくなってしまいます。前回の発表から、およそ3ケ月で、小児甲状腺がんは6名増えて18名になってしまいました。原発事故が起きるまでは、子どもの甲状腺がんは「きわめてまれ」と言われて来たのです。2年ちょっとで、甲状腺がんと確定した子どもたちが、18人もいるのです。いまの事態を放っておくということは、子どもたちの〈見殺し〉に他なりません。


 同じく24日、東京・有楽町では「ふくしま集団疎開裁判の会」のメンバーが、やはり子どもたちの放射能汚染地域からの避難の必要性を訴えていた。

 ――福島の子どもたちにもうこれ以上被ばくをさせてはいけないという思いでやって来ましたが、福島では、もう小児甲状腺がんが18名も出てしまいました。こんな危機的な状況なのに、「除染」「安全」「復興」キャンペーン等で人々が、危険な地域に帰されようとしています。危険は去ったというキャンペーンのもとで、人々を避難させず、“彼ら”はデータだけをとっているのです。福島の子どもたちを、モルモット実験の餌食にさせてはいけません。



 さて、福島県「県民健康管理調査」検討委員会が8月20日に「福島で小児甲状腺がん18名」を発表した翌21日、お昼のNHKニュースは、これまで通り、そのニュースには一切ふれず、むしろ次のような“時間つぶし”としか思えないニュースを流し続けていた。

  ○ 松阪投手、自由契約に

  ○ 海外の学生対象の就職面接会開催

  ○ パキスタンの神学校、アメリカの制裁対象に

  ○ サバの水揚げ、昨年の倍近くに

 子どもたちを見殺しにするような〈国〉、いまだ何ひとつ収束していない中で、なお原発「再稼動」を画策するような〈国〉、これが本当に「美しい国」などと呼べるのだろうか。

(了)




低気温のエクスタシーbyはなゆー様

低気温のエクスタシーbyはなゆー
2013年8月30日金曜日
政府「福島県外に自主避難している人たちが福島に帰還しやすくなるように支援する」

☆福島原発事故 被災者支援33市町村に 政府方針 県外の被曝調査も (産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130829/plc13082913450014-n1.htm

http://www.peeep.us/18b3b5c3

政府は同じ市町村内で支援策の格差が生じないよう「相当な線量」を基準とすることで、地域社会や市町村単位の行政を重視して自主避難者が帰還しやすくなるよう支援する。


《おまけ》

☆科学者にだまされ、島に戻った人々の悲劇
『核の難民 ビキニ水爆実験「除染」後の現実』
(佐々木英基 著)

http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/635

放射能が残っていることはわかっていた。当時科学者は、帰島させる目的をこう語っている。「住民がロンゲラップ島に帰郷することは、すなわち、高いレベルの放射線を浴びた人間が、ふたたび高い放射線にさらされるということです。これは、遺伝的研究をする上で、まさに理想的な状況です。」

このページのトップへ
どうも欧米が慌ててことを動かそうとしているところをみると、クリエイティブな人たちが世の中の空気をクリエイトしようと……必死なのかな?って
真実を探すブログ様

真実を探すブログ
シリア化学兵器は自作自演!毒ガス攻撃は21日朝なのに、遺体映像が20日に投稿されている!反政府軍は過去にも毒ガスを散布!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-775.html


低気温のエクスタシーbyはなゆー様

低気温のエクスタシーbyはなゆー
動画 シリア政府軍による化学兵器攻撃で死んだとされる子供の映像に不審な点が
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_697.html


ま、鵜呑みにしないことですね。真贋どっちにしても。
……やりすぎですね、いすれにせよ。
カネという架空の対価物の価値を最大化する仕組みをつくり、そこへ誘導し……集めて、締め上げる。
面白いですかねぇ。

イラクもそうだった。
そうそう、アフガニスタンも。
その前のイラクも。
ボスニアも。
ベトナムも
そうそう

そうそう、そうだった。

ドキュメント 戦争広告代理店 (講談社文庫)ドキュメント 戦争広告代理店 (講談社文庫)
(2005/06/15)
高木 徹

商品詳細を見る

カネさえ積めば、ですか、ああ、そうですか。
商売ですから、しますよね、そりゃ。
それを見せられている人は、できあがった“作品”から遡って、その真意をくみ取る事なんて、普通、そういうことはしようとは思わないし、ほとんど見抜けない。
時間をかけないとわからないことも多い。
メディアとグルになって空気をクリエイトする商売ってねぇ…………。
民間軍事会社の内幕 (ちくま文庫 す 19-1)民間軍事会社の内幕 (ちくま文庫 す 19-1)
(2010/06/09)
菅原 出

商品詳細を見る

教唆くらいやるのだと思いますよ。喧しいホードーをみてると。
どさくさに紛れて、あいつがやった、こいつがやられた。
実際イギリスのコメントは、証拠はないがやったのは間違いない的な事をとばしている。

騎兵隊・・・ソルジャーブルー。

いまここでダマし仰せれば、ド派手な立ち回りができて、かっこよく振る舞えて、カネが儲かる。


たまらないと思いますよ。 このページのトップへ
velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
重要!食品企業の放射能対策アンケート
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/08/28/6961830


残念だけど、これが本当なら、うちで今とっている森永の牛乳もやめざるを得ない。
そして買い物は「生協(通販)」でする事になる。

----------------------------

セシウム濃度一時上昇 「放出源は原発」福島県が推定 日本経済新聞
http://s.nikkei.com/15gr9hg
セシウム濃度一時上昇 「放出源は原発」福島県が推定 2013/8/28 1:48

 福島県は27日、東電福島第1原発の北北西約3キロの双葉町で、19日に大気中の放射性セシウム濃度が上昇し、放出源は第1原発と推定されると発表した。双葉町に設置しているモニタリングポストで空間放射線量が一時的に上昇したことから、同県が調査していた。

 19日午前に、第1原発の免震重要棟前で一時的に放射性セシウムの濃度が上昇。東電はこの原因や、付近で頭部を放射性物質に汚染された作業員2人との関連を調べており「双葉町との関連も含め調査を続けたい」としている。

 福島県によると、双葉町の郡山公民館の線量は、19日午後1時半に毎時1.101マイクロシーベルトだったが、同1時50分に1.195マイクロシーベルトまで上昇。その後は徐々に下がった。

 同県が空気中のちりを採取して測定した結果、放射性セシウムの濃度が4~6月よりも2桁高い値で検出されたという。〔共同〕


ああ……ただ事実だけを垂れ流す。
記事内で「事故原発が収束していない」のが理由であって、野田前首相がウソをついていたことを指摘し、現在の安倍首相はもっと誠実にこの事故に対処せよとは、踏み込まない。
ホードーしたというアリバイだけ。 このページのトップへ
マジか……


よーくみるべき。
こりゃダメだ、最初っからダメ。
しかしまさかこんな事になっていたとは……。 このページのトップへ
世論調査、リーク情報、横並び報道・・・ハーメルンの笛吹き的なアドバルーン。こっちへおいでと呼んでいますね。

総務省、軽自動車税の大幅増も 取得税廃止にらみ論議 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013082401001714.html
 自動車取得税が2015年にも廃止されるのを受け、代わりとなる財源の確保に向けた議論が本格化している。総務省は自動車の持ち主が毎年納める自動車税や軽自動車税の増税を軸に検討。特に税率が低すぎると欧米から批判の強い軽自動車税を大幅に増やしたい考えだ。ただ自動車業界の反発は必至で、年末の税制改正の大きな争点になりそうだ。

 自動車を購入する際に納める自動車取得税は、消費税との二重課税だとの批判が出ており、13年度の与党税制改正大綱に、消費税率が10%に上がる15年10月に廃止することが盛り込まれた。

 地方税である取得税は年間2千億円程度の税収が見込まれている。
2013/08/24 17:46 【共同通信】


自動車は、軽四レベルの課税で普通だと思います。基本的に取り過ぎ。
TPPとはいわないことになってるんだと思います。
が、TPPの影響は出だしていると考えています。
軽自動車がけしからんといわれ続けていたらしいことは散見できますしね。

アフラックもですね。

誠天調書
開戦の日
http://mkt5126.seesaa.net/article/372538282.html


東電事故電発がオクロ天然原子炉化する。オクロ天然原子炉なんて知らなかったですが、誠天調書さんが教えてくれました。
Diary or Notesさま

Diary or Notes
20億年前、原子炉がアフリカに存在したという事実と、それを予言した日本人
http://diary-or-notes.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_9806.html



これは、今起きている事は「永遠」なのだということです。



すぐにでも戦争したい国が戦争広告代理店を使って、きっかけをつくっているとみていいでしょうね。
シリアは明日の我が身になるのかも知れませんね。 このページのトップへ
今でも閲覧数が上位に来ています。

★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 898.html
現地視察でわかった 福島原発のあふれ返る汚染水 もうなすすべなし… (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/898.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 15 日 15:12:00

現地視察でわかった 福島原発のあふれ返る汚染水 もうなすすべなし…
http://gendai.net/articles/view/syakai/144021


不安はあるけど、良い調子です。
ホー-ドーみてると、ちょっと東電がよくないことを言っても、その後、対処しているみたいだから大丈夫そうに思えました。
あいかわらずそれは目に見えませんし、数字がね、時々びっくりするけれども、なにも感じません。
この時期は野菜が・・・露地物が大量に出回ります。
そこかしこの家庭菜園でとれたナス、キュウリ、ゴーヤ、トマト、スイカ……お裾分けをいただくのです。
でもそれを育てた肥料や堆肥、腐葉土が、あのあたりから来ていることを知っている。
作物には移行率というモノがあるらしいですが、計りようがないのです……。

原発 : どこまでやっても犯罪ではないのか ? / 武田 邦彦
http://youtu.be/pvo1ylMgh4E



国からの東電支援が3兆円突破 福島原発事故の賠償金 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130821/trd13082112370008-n1.htm
国からの東電支援が3兆円突破 福島原発事故の賠償金
2013.8.21 12:33

 東京電力は21日、福島第1原発事故の賠償資金として、原子力損害賠償支援機構から1762億円の交付を受けたと発表した。政府から東電への賠償支援の総額は3兆円を超えた。

 9月末までに支払う賠償額が、受け取った資金を上回る見込みのため7月26日に交付を申請していた。

 資金交付は19回目で、機構からの交付額の合計は2兆9742億円。これとは別に原子力損害賠償法に基づく補償金1200億円を受け取っており、合計は3兆942億円になった。

 東電が8月16日までに支払った賠償金は約2兆7276億円だった。


なんで民間企業に3兆円もいれたのでしょう?。3兆くらいの資産は持っているという噂もありましたが、それと相殺していち早く東電は倒産させ、経営責任を問い、検察が家宅捜索に入り、国が直轄で管理した方が良いと考えますが、そうはさせられない事情があるようですね。

植草一秀様

植草一秀の『知られざる真実』
東電法的整理拒絶する財務省の狙いは天下り利権
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-2ae1.html



天下り・・・・・
そうだからなのか、どうなのか、国も東電も本気で対処していたのか疑わしい下記の記事

真実を探すブログ様

真実を探すブログ
【原発非常事態】汚染水漏れ、線量上昇、地面隆起など危機的状態が続く福島原発!汚染水漏れ、レベル3に事故評価引き上げ!崩壊は時間の問題か!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-735.html


このことをとくダネ!は、ほんの3分程度、真剣そうに憂えているフリをして悪い冗談でも言うように触れたようにみえました。

NHKをみるよりもIWJ

IWJ Ch2(東電会見)
http://ustre.am/pPQY

生の東電会見はよく見てきたけど、これほど手詰まりな、逃げ一方っていうのもねぇ。めずらしい。

simatyan2のブログ様

simatyan2のブログ
<テレビ時代の終焉>パナソニックの逆襲が始まった!!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11596715277.html

さぁ、ケケ中平蔵氏の御用達広告代理店考案といわれる、いわゆる「B層」にも情報ビッグバンが到来するのかも知れません。
Bon voyage! このページのトップへ
訳あって福島へ行ってきた。
タッチ&ゴー。
駅前は普通だった。
拍子抜けするくらい普通の感じ。

<福島第1原発>毎時100ミリシーベルトの水たまり(毎日新聞) - Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130819-00000072-mai-soci
<福島第1原発>毎時100ミリシーベルトの水たまり  毎日新聞 8月19日(月)21時16分配信

 ◇タンクから高線量の汚染水漏れか

 東京電力は19日、福島第1原発の原子炉の冷却に使用した汚染水を貯蔵するタンク付近で、把握できた分だけで120リットルの水たまりが見つかり、毎時100ミリシーベルトという高い放射線量が計測されたと発表した。タンクから漏れた可能性が高いとみている。

【「努力が水の泡。痛恨の極みだ」】汚染水流出 福島、隣県漁業者の怒りと苦悩

 原子力規制委員会は同日、原発事故の国際評価尺度(INES)でレベル1(逸脱)に相当すると暫定評価。東電に漏えい場所の特定や周辺のモニタリング強化、海洋流出した可能性の調査などを指示した。

 東電によると、同日午前9時50分ごろ、東電社員が、タンク周辺に設置してあるコンクリート製のせきの排水弁から、水が流れているのを発見。調べたところ、せきの外側に、縦横3メートル、深さ1センチ(90リットル)と、縦50センチ、横6メートル、深さ1センチ(30リットル)の水たまりができていた。放射線量は水たまりの表面から約50センチ上で計測した。せきの内側にも水たまりができており、東電はここにたまっていた水が、排水弁を通じて外へ漏れ出したとみている。

 東電は「漏れを確認したところで弁を閉めた。一般の排水溝などに流れている形跡はなく、海への流出はない」としている。せきの内側の汚染水を処理した上で、漏えい場所の特定を急ぐ。【渡辺諒】



行った日の夕刻、福島では雨が降った。
ポンとあがっている。
雨は降る。
水は流れる。

外に出ると実際のところ、車内より、ほとんど鈍感な自前の測定器でもほんの少し高めになる。精密な機械を持って計測すればどうだろう。。。



できれば……できることなら。

わかれたくはないねぇ。 このページのトップへ
velvetmorning blog様

velvetmorning blog
アフラックの広告がブラック過ぎる件
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/08/13/6945483


TPPで勝負あった、と。海の向こうから、そういっているわけです。

思考を停止し笑い、さんざめき、惰眠をむさぼるかのような態度。
けっして起きようとしない国民。
大きな運命を引き受ける生き方などとうに諦め、かすかなモノに一喜一憂する。
寝た子は起こさないように、楽しい広告が取り囲んでいる。

Bloomberg
安倍首相の歴史的評価、鍵は経済より原発事故対応-ペセック
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MRGAAN6JIJV401.html

その対応が↓

福島第一原発汚染水対策に凍土遮水壁-完成は15年
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MRHVNA6JTSED01.html


でも夏休みでゴルフ三昧ってことですよね……もしそれが寝たフリだとしたら大した策士なんだろうけど……その策って……ま、総領事としての振る舞いなのでしょう。

拙ブログの、一つ前のエントリの動画。

こわれたおもちゃをだきあげて
無邪気な記録
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1926.html

みてみますとね……。
たとえばそこは、本来なら、高いところ、だったわけで、津波の記録がないのもそのため。
わざわざ削って、下げて、そして「埋め立て地」にまたがって建てたというのも……嗚呼……。
勇ましいナレーション。手をつける前の景色の美しさ。
無邪気な……心底、脳天気な、時限爆弾設置工事にしか見えません、自分には(;。;)。 このページのトップへ

この映像はいくつものブロガーの方が取り上げられています。
マスメディアは一顧だにしません。

これもそうですね





特ダネだと思います。

泥沼の東電原発事故の実態を世に広め、見えない放射能の危険性を開示し・・・後の歴史に「あの社だけは違った。権力に敢然と立ち向かい、国民に情報をいち早く届け続けた」と刻むには格好の特ダネだと思います。新聞一面最下段のコラムが用いる修辞法が試験に出る故、価値がある的な的外れも甚だしい似非正義はもうごめんこうむりたいと思います。
「法」は「権力を縛るもの」。
「マスコミ」は「権力を監視するもの」。

「権力」にすり寄ったら、それは「いつか来た道」。

TPPはわざわざ権力に縛られにいくようなものです。

日刊ベリタ
コンテンツを「単発で見せてくれ」~放送局・映画館以外の第三の道は可能か~
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201308061139372


これは重要な示唆を与えてくれる記事・・・というか論考と実践だと思います。
さすがは日刊ベリタだと思います。
ネット上では確かにいくつかのコンテンツが(限りなくデマゴーグに近いものも含め)比較的自由に(これももうすでに無いに等しい状態になる)やりとりされ議論や呟きがされている。
しかしネットの外へはなかなか出ない。
それをミニマムメディアで外へ出そうということです。


★阿修羅♪ > 戦争b11 > 489.html
日本人は知らない原爆投下の真実
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/489.html
投稿者 金剛夜叉 日時 2013 年 8 月 11 日 00:03:05


ブログやHPが長文に対応したものであることを生かした投稿だと思います、その意味で価値が高いと思います。

それに対し地上波で展開されるもの。

★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 871.html
遂に日米原子力協定が報道される!原発事故時に完全撤退を検討した在日米軍!ザ・スクープ「日本の原子力とアメリカの影」動画 
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/871.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 13 日 19:35:00


よくつくってある映像だと思う。一定のすごみは感じます。

でも音楽や音響効果、映像の切り取り方、ナレーターのうまさ、ケビン・メア氏、菅氏のインタビュー・・・。
雰囲気作りに手が込んでいて、洗練されればされるほど、とても怪しむようになった自分がいますね。

「自衛隊」を米国がどう考えているか。
日本が米国軍の事をどう捉えているか。
これを見せることでこの番組制作者はどこへ誘導しようとしているのか?
逆照射するように、感じるようになってきました。

確かに、つくりがプロとして見事なので「持って行かれる」。

でも、微妙に「属国」「ハトヤマ」「原子力の平和利用」「被爆」「電力不足」「日本のメディアを巧みに利用」「迫られていた」「日米原子力協定」というキーワードがちりばめられ「すごいところに踏み込んだ」ような印象を残そうとしている感じが鼻につきはじめます。

原発導入のくだりに「アメリカの宣伝攻勢」などといっているがここに、大きなお金がうごめいていることを、それは誰が手引きしたのかを隠しています。

極めつけはアーミテージを紹介するときの枕詞「親日派」。
これを「○ゼ」で振っているあたりから、最初の問いかけは消えていますね。
まさに竜頭蛇尾。 
結果的に311から数日間の政府の行動を批判し深めることは、ついに、ないのです。

結局、この制作者サイドが、この手の込んだ取材をもってしても行き着く先が。汚染水流出のことをシンガポールの有名な観光資源になぞらえる規制委の連中とさほどかわらない心象にたどり着いてしまうようにみえてきてしまうのですねぇ。

しんどいことですが、このエントリーの最初に貼り付けた、少しやぼったい映像をみることの方が、今を知ることにおいて有益に見えるのです。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

07月 « 2013年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析