こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

以下の2冊をあわせ読むと、フォーカスがあってくるのでおもしろい。



------------------------------



全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ (5次元文庫 あ 3-2)全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ (5次元文庫 あ 3-2)
(2010/02/10)
安部 芳裕

商品詳細を見る



ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
(2010/01/21)
堤 未果

商品詳細を見る




------------------------------



今朝のっていうかもう昨日か、「GREEN」(もう、涙も出ないくらいに辛い、ただ辛い)もそうだし、以前にみた「コンゴ 鉱物資源争奪戦」 、ガザでのイスラエルの無茶苦茶ぶりを伝えたオリーブの木を守る話とか、「アメリカはなぜ闘うのか」どれも衝撃的だ。
つい「バカヤロー!、テメー!、なんてことしやがるんだ!」
叫びたくもなり、それを実行するのはあまりにもむなしく、未然に終わるのだが、それだけでは済まない何かが残る。
これをためると鬱になるんだな。

それぞれに賞が与えられているのは当然のこととして、それほど注目されているわけではないこれらの番組群を贖罪の証として棚に上げ飾るのは、よろしくない。

鬱になる前に吐き出しちまえ!

まずはご紹介。

『BS世界のドキュメンタリー』
http://www.nhk.or.jp/wdoc/index.html


オンデマンドでもみることはできると思いますが有料か?


なにか表現に変えて吐き出すしかない。


自分の場合は、芝居か朗読ということになる。


付き合ってもらうことになる。 このページのトップへ
世界のドキュメンタリー「GREEN」
根性と体力・気力が充実していないとみることができない、という意味では「劇」なもの。
今の世界を切り取ってみせる。
春の暴風吹き荒れる、その狭間に、鮮烈な時間だった。

環境にいいものと謳われようが、「売れる」という事は、それはそのままやはりどこかに歪みを、理不尽を押しつける事になる。

やってられねぇなぁ。

コンゴで起きていることに思いを馳せ
六カ所で起きていることに思いを馳せ

日曜くらいは静かに暮らそう。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

02月 « 2010年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析