こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

青空文庫
坂口安吾
もう軍備はいらない
http://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/45748_24336.html
<前略>
 戦争にも正義があるし、大義名分があるというようなことは大ウソである。戦争とは人を殺すだけのことでしかないのである。その人殺しは全然ムダで損だらけの手間にすぎない。

このページのトップへ
陸山会事件を思いだして欲しい。あれは結果的にアウトはひとつもなかった。オールセーフの事案であそこまでのメディアスクラムが行われ人格破壊が行われた。

此方、NHKが中継しないのでネット上で垣間見れば、やらかしたことは明々白々、アウト10以上はつく状態。
なのに、イジメの主犯と共同正犯どもが次々とターゲットを変えながら「オレわるくないし・・・」と逃げまわる極めて、極めて不真面目な国会。

片や報道管制を敷いたかのようにアッキード疑獄は地上波の番組表からは消え、籠池理事長の人格破壊のみを大手芸能プロダクション所属タレントが解説と称し反論できない状態の中、台本通りに調子よくディスってみせる。

虫酸が走る、反吐が出る。

現実には共同正犯どもも、ひどすぎるメンツがそろってるので、毎日大臣の首が一人ずつ飛ぶような事態である事は間違いない。
それをウソと詭弁を強弁することで乗り切っている状態が続いている。

★阿修羅♪ > 戦争b19 > 874.html
北朝鮮攻撃の日は近い?米国で崩れてきた前提とは 米中首脳会談は成果を出せるか(JBpress)
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/874.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 05 日



もしここでトランプ大統領がこの日本に生かしておいた傀儡メカケどもを今後も利用しようと考えるなら。
4月11日に、というイメージ。
こうして人工的に政治日程は消化されていく。
それは歴史が語っている。

ショックドクトリン発動後も憶えておくために・・・


このページのトップへ
伊丹万作氏のことば

戦争責任者の問題。
青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/cards/000231/files/43873_23111.html



<前略>

だまされたものの罪は、

ただ単にだまされたという

事実そのものの中にあるのではなく、

あんなにも造作なくだまされるほど

批判力を失い、

思考力を失い、

信念を失い、

家畜的な盲従に

自己の一切をゆだねるようになつてしまつていた

国民全体の

文化的無気力、

無自覚、

無反省、

無責任

などが

悪の本体なのである。

<後略> このページのトップへ
velvetmorning blogさまの背景を探る姿勢には敬服しています。

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
昨日は長崎原爆(長崎ホロコースト)の日ということで、長崎原爆について、もう一度調べなおしているのですが、その前に過去記事をhttp://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/08/10/8149473

なぜ原爆の悲惨さや、戦争の真実を伝えるために重要だった長崎の浦上天主堂は取り壊されたのか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/08/11/8150065


ネット情報だけではなく書籍をあたることもなさるので、情報量がハンパなく、読むだけで気づきが与えられる。ありがたいblogです。

インターネットというものは、昭和生まれの者にとっては本当に「SF」の世界が手元にやってきたようなもので、縦横無尽に情報を使う感覚にはただただ驚嘆し感動しかないのです。そしてほぼ瞬間的にそれにすら慣れ、当たり前にしてしまっている。

使う=使われる
調べることができる=調べられている
見ることができる=見られている
聞くことができる=聞かれている

このくらいのことは起きている。

と、思っておこうと思う。

ワリとすぐ忘れるけど。


このページのトップへ

共同通信 47NEWS
ホワイトハウスで銃声か 施設閉鎖、オバマ大統領は不在
http://this.kiji.is/106482080072138753



低気温のエクスタシーbyはなゆー:
【続報/現地の写真】米国CBSテレビ「ホワイトハウスの封鎖は解除された」
http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2016/05/cbs.html?spref=tw




宮本百合子 青空文庫
わたしたちには選ぶ権利がある
http://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/3290_10970.html

<前略>
人民生活の底をついた経済窮乏から生じる国内問題をそらすために、
わたしたちの目をあてどもなくあのことからこのことと走らせるために、
落付いた分別を失わせるために、
何がどうなのか正体もわからなくてただセンセーションばかりおこす事件が、次々となげ出されています。

下山事件。三鷹事件。
そのどれもが窮乏に耐えがたくなっているわたしたち人民の心に何かの気味わるさを感じさせ、抵抗している感情に疑惑を抱かせる政治的効果をねらって成功しています。
世界平和大会が「世論を毒する宣伝を無力なものにするために、真理と理性の防衛のために広汎な戦線をうちたてる」ことが必要であることを、宣言しているのは実に実際的だと思います。

 とくに、日本の平和のために適切です。
捏造記事である大本営発表に追い立てられてきょうの破滅が来たことを、日本のすべての人々は知らされました。
特権階級として権力を握っているものは、どんなだいそれたことまで平気でしでかすか、ということについて知らされました。
こんにち同じ本質の挑発的事件や記事が、主題をかえて、言葉をかえて、あらわれはじめました。
誰が、どこでこね上げる計画なのかわからないが、山とつまれている未解決の社会問題を燃たきつけにして怪火を出して、一般の人々が判断を迷わされているすきに、だから武装警察力を増大しなければならない、これだから、日本の平和のためにはより強大な武力の保護がいる、と軍事同盟へひっぱりこもうとしています。
日本における戦争挑発は、国の内でのこういう芝居によって実行されはじめています。
平和についての口さきのぺてんは、えたいしれない、しかも人心を刺戟する策動によって、平和をあらせまいとするところまで進んで来ました。
すべての主婦は、生活を守ろうとするたゆみない努力によって、キウリ一本、ナス一つにだまされることを防いでいます。
三度めの世界戦争という戦慄すべき悲劇をだまし売りで押しつけられていられるものでしょうか。



どういった論調に大本営が変化してくるか見極めましょう。




このページのトップへ
水爆がどーしたとか、北がどーしたとか大騒ぎでミスリードするんだろうなぁ。
こんなものショックドクトリンに決まってるじゃないですか。
マスコミは冷ややかに参考にする程度で充分。

でもね、以前聞いた話しで思いだしたけどね、核なんて持つだけでは何の役にも立たないそうですよ。
核をミサイルにして持ったところで、コレもほとんど役に立たない。
原潜を持ち、それに仕込んでおければ、ようやく抑止力として認められるのが世界の常識なんだそうで。

こんなものぶっ放したらそれこそ自国の破滅。ぶっ放さずに持っているからこそ使える、究極の伝家の宝刀なんだそうで、その持ち方も「第一波攻撃」に使う分ではなく「第二派攻撃」に使う原潜からの発射分がどれだけ確保されているかで交渉力たり得るのだそうです。

だから、今回は引用など一切しませんが、水爆を実験したとかぬかすことを、垂れ流し、大声で喧伝すればするほど、マユツバなメディアに成り下がっていくということを籠めおいていただければと。

このページのトップへ

↓(忘れ物だったそうです)



疑心暗鬼を生ず。テロルとはこんなもの。

この人がやったことがこういう状況を招いていることは動かしがたい事実だと思う。
(やぶにらみで、一例として)



失敗しているので、責任を取って辞任するのがスジ。

でも、国家を乗っ取っているので意に介していない。




このページのトップへ
戦争には反対です。

真実を探すブログ
【速報】安保法案、与党が16日成立で方針決定!特別委員会と本会議の両方で一気に可決へ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7910.html




今は危機だと思う。


副総裁、高村という男が「国民の理解得られなくてもやる」と・・・

どうしましたか?

米国との約束どおりにしないとやられるんだね?自分たちが。米国とかに。

「丁寧に説明して国民の理解を求めていく」 ↤ ウソー!
「国民の理解得られなくてもやらねば」 ↤ イマココー!
DV男の屁理屈っていうか・・・理屈じゃもうダメだから問答無用。
来年度の米国様の防衛費削減に間に合わせないといけないんだそうで。
言っちゃったので、やるしかないとおもっていますね。
これを反故にしちゃうと、自分たちがボロボロにされちゃうんですよね。米国に。

・・・・・・

「しみじみ日本・乃木大将」「アメリカ」「広島に原爆を落とす日」「マンザナ、わが町」「しんでれら」「父と暮らせば」「ニッポン・ウォーズ」etc……いろいろな芝居で見てきたけどその中に直裁に婉曲にいろいろに形を変えて描かれている「もうコリゴリな時代」が薄皮一枚へだてた向こうに静かに息を殺してこっちを見ている。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析