スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
「ジュリーがライバル」の助っ人

スポンサーサイト
[2018/05/01 04:18] | シバイ | page top
高文連の小品発表会 今年は、5月4日(金)泉野図書館――とのこと
勝手に愛し続けて幾星霜。
「高校演劇」も時代が進んで、自分が現役だった頃のような

「高校生らしくない」から・・・
「これは指導者(大人)の考えた世界観」だから・・・
「ウケ狙い」だけではいけない・・・

そんなナイーブな理由で審査対象外になるようなことは、ほとんどなくなっています。

ま、それでも一定の「高校生らしい」の基準は厳然と謳われてはいるようですが・・・

さて、今年の「春の小品発表会」は、5月4日(金) 金沢市立泉野図書館 オアシスホールにて おそらくお昼頃から開催されるようです。
開催情報がリークされてきました。
ラインナップは不明です。

短編劇(10分から20分程度)を10校程度の金沢市内、近郊の高校の演劇部が持ち寄って発表する会のようです。
どなたでもご覧になれる(はずです)
無料公演(のはずです)
出入りも、幕間(出し物と出し物の間)なら、自由(のはずです)

相済みません・・・なにせ、リーク情報ですので。

とりま!彼ら高校演劇部員も「社会の人」「他校の人」と「劇」を通してコミュニケーションをしたいと願っていると思います。

GW後半
ご予定があえば、どうぞ。

[2018/04/30 11:54] | シバイ | page top
マルチ人間
110SHOWはインターネットの初期の頃からHPなど充実させていたのに、すぐに情報発信が遅れてしまい「先取の気質」などという看板はさっさとしまい込む羽目になって幾星霜。
ようやくインスタグラム、ツイッター、フェイスブックといったSNSに公式アカウントをとり、長年お世話になった旧ホームページから、新ホームページへと・・・いろいろ調整をしていると、とても時間がとられることに気がつきます。

マルチな人は、これらを上手に使いこなし、華麗に情報発信をしているのだろうにな・・・と嘆きつつも、遅まきながら、IT関連の枝葉を刈り込む今日この頃です。

2018.07.28-30_110SHOW「ジュリーがライバル」チラシ_ウラ2018.04.25

HOME PAGE:110show.com

FB:https://www.facebook.com/110show(いっとうしょう)

Instagram:110show1

Twitter:@110show1

e-mail:gekidang110show@gmail.com

諸々整えつつあります。
よろしくお願いします。
[2018/04/26 00:00] | シバイ | page top
ホームページが新しくなりました。
以前のHPから
110show.net

新URLはこちらです。
https://www.110show.com

[2018/04/24 23:29] | シバイ | page top
Agクルー「コント。コント。」



FB
https://www.facebook.com/Ag%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%EF%BD%B4%EF%BD%B0%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BD%B8%EF%BE%99%EF%BD%B0-441166029637749/

さあ、がんばろっと
[2018/04/21 08:56] | シバイ | page top
ひさしぶりの更新
ほぼ一年ほったらかしですみません パスワードなくしてて・・・
もうすぐ更新します。
[2018/04/17 10:14] | シバイ | page top
シャニースでツーステップ
劇団110SHOW
普段の稽古に戻っています。
基本の基ということでダンスのお稽古ですね。
蒸し暑いので窓は全開で、扇風機ぶん回してやっています。
水分補給が大切ですね。
今日は西彩巴子先生のご指導を仰いでおります。
110show 20170628 
現在のところ月水木のペースでやっております。
今後、座員の都合など鑑みながら、稽古日は変動していきますが、基本的なことは一通り触っておこうという感じで取り組んでいます。興味のある方はどうぞ。

HP制作は、なかなか悪戦苦闘しております。
とりあえずブログで近況を。


[2017/06/28 21:00] | シバイ | page top
ジュニアクラブ2017はじまる
金沢市民芸術村の事業です。ジュニアクラブという小3~中2までの子供たちと一緒に朗読をしたり、お芝居をしたり、楽しく過ごす事業です。
junia2017_01.jpg 
今日は、初日なので親御さんもおいでです。授業参観みたいで賑やかです。
junia2017_03.jpg 
長井珠子先生が歌の歌詞を張り出そうとしています。いい歌です。

junia2017_02.jpg 
結局総勢四〇人のスタートになりました!
今年もよろしくねー!

来年3月の公演を目指して


[2017/06/11 11:49] | シバイ | page top
「三州のあやかし」Agクルー
Agクルーという金沢市にあるシニア(というにはお若い!)演劇集団の講師ということでお芝居を一本。
4月23日(日)の公演13:00~が千秋楽! 
大好評のお芝居。
この機会にどうぞお越し下さいませ!


---------

三州のあやかし2

-------

三州のあやかし ― とはずがたりにきいた ―
堀麦水 三州奇譚ほかより
脚本・演出 高田伸一

そういえばこれ、きいたはなしなんですが
寄せ鍋のようにハナシを寄せ、語る
とある限界集落の雑貨屋の
さんざめく語らいの真ん中に
石油ストーブは 確かにありました
そんな芝居です

①4/21(金)開演19:30 (満席御礼)
②4/22(土)開演14:00 (完売・満員御礼!m(._.)m)
③4/22(土)開演19:00 (好評御礼!)
④4/23(日)開演13:00 (千秋楽)

入場料 前売り1000円  当日 1500円

会場 金沢市民芸術村 PIT2 ドラマ工房

-------

三州のあやかし1

-----

思えば
不定期に続けている“福島の民話を語る会”による「相馬移民奇譚」「空の村号」
110SHOW++「けいこばしばい」
110SHOW++「御祓川大学プロジェクト」
夏休み子ども演劇合宿inこまつ「毒のないりんご」
ピースリーディング非戦を選ぶ演劇人の会「すべての国が戦争を放棄する日」「修復不能」
北陸の劇評 劇処参加作品「赤紙」
プロジェクトY企画「だからペミカンなんですよ!」
劇団nono「MOMO」
金沢市民芸術村ジュニアクラブ「おはなしのパレット」
金沢市民芸術村Agクルー「三州のあやかし」
と二月とあけず、なにかと公演に絡んでいるというのは、セブンスターズカンパニーに所属していた時以来のこと。

それとともに、このブログもずっと続けてしまった
批判は聞くこともあるが、言いたいヤツには言わせておくさ

当初は芝居のネタ探しで、ネットや本を調べだしたわけだけれども・・・ネタを探すことはすなわち、社会の背景であったり、人の営みであったり、過去の文学であったり、不勉強で鳴らす自分でさえ色々勉強し目を見開かされるハメになるのです。

まさに目からウロコの毎日。
特に311以降の、この国の「捨て鉢」な感じは、目を、耳を疑うばかり。
むしろ、311というとんでもない事を経験した後のこれからが大事なのに、何をそんなに慌てて売りさばくのか?。
芝居どころじゃ無いとただ右往左往しつつ、自分には芝居しかのこっていないというのも事実。
無学文盲無知蒙昧の輩である自分も、この三州のあやかしで描くアホウドリのようなものになってしまったのかも知れない。

けど、そういうもんだ。

とにかく芝居を、その裏を。
そこから拡げる、感覚を。

観る側が豊かになるよう、
みんながもっとおしゃべりするようになるのがいい。


[2017/04/22 13:11] | シバイ | page top
5年ぶりの泉鏡花戯曲大賞
泉鏡花WS_AD_オモテ

総花的といいますか、多くの行政主導の文化事業の場合、いわゆるこの状態に陥ってしまいがちに思われます。確かにそれぞれのパーツはうまくいっているのに、肝心な全体というか、その事業そのものはどうなのかというと、なんだかなーといった物になるものが多い。これは行政のものではないのですが去年の紅白歌合戦は例としては適切で、そのパート、このパート、あのコーナー、そのコーナーは一つ一つもの凄く良くできているのに一体感がない。そもそも何の番組だったか?の座標が揺らいでいるのに構成している要素はどれをとっても申し分ないという状況。

個人的にこの時間帯だけはハズさないで楽しみにしている「紅白終わり際の11:44分から行く年来る年がはじまった11時46分までのあらたまる瞬間」でさえ、あいた時間を埋めるためとはいえタモリさんとマツコさん(すごくウラ読みのできる興味深い時間帯ではあったのですが・・・)を間に挟むのはカンベンして欲しかった。そのグダグダ感はもう少し別の企画でやって欲しかったかなぁ。

それはさておき、行政主導のイベントはと言えば「きちんと予算を執行したかどうか」しかないと言っても過言ではないのです。
この予算執行ありきのため酷い目に遭ったある屋外の行政発注イベントの思い出があります。
自分の仕事は夜の公園に蘇るその公園のキャラクターに扮し、しかもそれがMCも務めるという無茶ブリだったのですが、そんな事頼めるのはあなたしかいないといわれ、それならよろず屋的に使ってもらってナンボの私。受けました。ところがその日は嵐が接近して公園周辺は冷たい風と大粒の雨。客もいない。延期かなーと思った矢先、現場の立ち会いの行政官が、期日通りに予算の執行が行われなければならないと言い張るので、関係者しかいない中、そのイベントはスタートします。雨が目に入り正面を向くことすらできず、これまた台本は水浸し、ベタベタでめくることすらできず。ビニールカッパなど役に立たずメイクはおち、テンションダダ下がりの中、誰に見せているか分からないパフォーマンスを、カラの客席に向かって延々と予行演習のように行うのです。・・・どうかしています。そしてこれで予算は執行されたと行政官は満足なさったそうです。。。。現場は振り回されバカにされ踏みにじられたのです。泥水すすってそのあとはなしのつぶてです。その行政官のメンツと書類作成のための仕事につきあわされただけだったわけです。こんなものか行政はと幻滅しました。

時は過ぎ、まったく思いも寄らぬカタチで「演劇の演出」のおはなしがきたのが5年前。前回作の「囮」でした。不思議な縁です。これも困難を極めましたが、携わった皆さんのおかげで、金沢のアマチュア演劇愛好家が世界的アーティストの力添えもあり行政から信頼を得、ある意味「大人な」「仕事」を完遂させていただいた。「できるのだ」、という思いがありました。
そしてまた5年経ちました。
この作品「世界はあなたの物」が選ばれたことに、ある感慨を持っています。
「囮」以前の作は戯曲賞そのものの方向性もあったかも知れませんがどちらかというと総花的なものになってしまう傾向が強く、結果としてできあがったものが鏡花ワッショイ的・・・現代社会とは乖離した・・・そういう意味では社会に関わることを意識的に避けて婉曲に長閑さをよそおいつつのそれだったのかも知れないと断りを入れつつ、そのソラシはまず考えられないくらいに、超然と切り取られた別世界のおはなしとしてショーケースに収め鑑賞されるような物になっていたのではないかとお見受けしました。これはイデオロギーのこともあったかも知れませんが、実際、荒川哲生氏(故人)の活動においてその選外作品が上演され、コミンテルン的アジテーションの素描と鏡花作品の対比のなどが屈託無く描かれていました。作品は二つの世界を同居させ、たしかにゴリ押し的な稚拙さを感じさせましたが、現代社会に対する問題意識はありました。鏡花自身もその作品世界において暗喩を持って世の流れに棹さす意思もあったところを汲んだ、正面から世に問うた試みであったと考えられます。
しかしながらこういったことがすでに冒険とされたか、単純に作品の描き込みの優劣か、事なかれ的な雰囲気もあったのかも知れません。「予算の執行」たる行政の事業という所も有るのかも知れません。上演当時の様々な機微を荒川作品は思い起こさせます。

さて今作においては(市HPよりダウンロード可)イデオロギー(ideology)を微視的にのぞき込めばおのずと根源的な問題意識に行き着き、その発露の先が泉鏡花「外科室」であることを嗅ぎつけ、それを翻案(adaptation)拡張(extension)強化(enhanced)し現代社会に関わって(commit)いく。その作品世界の共存の仕方が平行(parallel)ではなく変容(metamorphosis)でもなくむしろ真正面からの問いが試みられている。このような方向性の作品が選出されたことは、まさにこの金沢に対しての選者の期待とともに泉鏡花戯曲大賞を踊り場から上階へと押し上げようという意識が働いているのではないかと密かに期待しているのです。もしかするとこれがキッカケになるのかもしれない。そう期待させるものがあります。

泉鏡花WS_AD_ウラ

今般、看護師役を数名募集しました。
稽古期間は主に9月から本格化します。
11月が本番です。
金沢市民芸術村ドラマ工房です。
どうぞふるってご参加下さい。
ものごとには盛衰というものがありますし、抱えても墓場に持って行ける物などなにもないですし、老いのカタチも人それぞれですので、私もどう関われるか未知数ではあります。でも鳴海康平さん、山田洋平さんはじめ大海を知るアーティストや素晴らしい方々と自分の生まれ育った土地に関わる演劇づくりに携わることの幸せを感じています。
空の深さを知るものとしてそこに居られないかと倦んでいます。

いいね金沢
第5回泉鏡花記念金沢戯曲大賞
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11020/bungaku/gikyoku/gikyoku_5.html






[2017/02/19 08:00] | シバイ | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。