こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

本気で憂うよ。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 542.html  
安倍首相の所信表明演説、演説の原稿に「拍手」の文字!自民党の「自然発生」は大嘘だった!
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/542.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 27 日


「進行台本」だ。

リテラ
もはや北朝鮮、安倍首相の所信表明「自民党議員の起立・拍手」の裏側! 見た目の異様さ以上に恐ろしい事態が
http://lite-ra.com/2016/09/post-2587.html



拍手するヒマがあったら、お前らがいけ。

sohri_zensen.gif




このページのトップへ
現総督府は徹頭徹尾この理論です。

「書いてあることを無視する。」

「無視」とあからさまに書くと文書に対しての違反になるので、「解釈」と言ってみたりする。

小泉内閣ではそれでも修辞法や事件便乗を織り交ぜていたと思う。

アベ周辺のやることは明確に「ルール」に従わない。
そして、言ったことは「守らない」。

なにをやろうが、情報さえコントロールすれば、民はついてくるという理論でもあるのでしょう。

<内閣法制局>安保法決裁「5月0日」 文書ずさん記載
毎日新聞 9月26日(月)7時0分配信
http://mainichi.jp/articles/20160926/k00/00m/040/123000c

 昨年9月に成立し、今年3月に施行された安全保障関連法を巡り、昨年5月に政府が同法案を閣議決定する前に内容を審査した内閣法制局が、法案の扱いを記録した公文書で、審査を終えて決裁した日を「5月0日」とするなど、ずさんな記載をしていたことが分かった。法制局はすでに修正しているが、毎日新聞の取材に経緯の説明を拒んでいる。【日下部聡】

 内閣法制局は、法案や政令案が内閣の閣議で決められる前に、憲法や既にある法律と矛盾がないかを審査する。安保関連法案は昨年5月14日に閣議決定され、国会に提出された。

 問題の公文書は「公文件名簿」と呼ばれる。審査のため各省庁から送られてきた法案や政令案について、それぞれ(1)受付日(2)決裁日(3)審査した後に内閣に送付した進達日(4)閣議にかけられた日--や、審査担当参事官名などを記録し、一覧表にしている。30年間保存される重要な公文書だ。

 問題の記載は、障害者支援にかかわり、国や自治体の財政などについて個人で調査する富山市の吉田憲子さんが見つけた。法案審査の経緯を知ろうと昨年9月に情報公開請求し、翌10月に昨年分の公文件名簿が開示された。その中で、安保関連法案のみ▽受付日が空欄▽決裁日は「5月0日」▽進達日は空欄--となっており、「法律」なのに「政令」にマルがついていた。吉田さんの問い合わせに、法制局は「担当者のミス」と説明したという。

 毎日新聞が今年5月に同じ文書の開示を受けたところ、受付、決裁、進達は法案が閣議決定された「5月14日」とするなど記載はいずれも修正されていた。

 ずさんな記載の経緯や理由について、公文件名簿を管理している内閣法制局総務課は、取材に「開示請求した人以外の問い合わせには答えられない」と回答を拒否している。

 内閣法制局の「行政文書取扱規則」によると、法案や政令案は総務課が受け付け、内閣に送付した日(進達日)は審査担当部からの連絡を受けて総務課の担当者が記入する。

 ◇異例の閣議当日審査

 毎日新聞が入手した修正後の文書では、内閣法制局は昨年5月14日に法案審査を受け付けて直ちに決裁し、政府が同じ日に閣議決定していた。

 他の法案とは異なるスピード決裁で、安保法制を巡る法制局の手続きに疑問の声が出ている。

 入手文書によると法制局は昨年1年間に80件の法案を審査した。実質的な審査は「予備審査」という形で正式の受け付け前に終わらせておくのが慣例だが、安保関連法案以外は受け付けから閣議決定まで数日を要し、記載の誤りもなかった。

 一連の経緯について、法制局の元官僚は取材に「これは変だ。どうしてこんなことになるのか」と首をかしげた。

 問題の記載を見つけた吉田憲子さんは「法制局上層部で話が進められ、担当者は記入のしようがなかったのではないか。正規の手続きを経ていないとの疑いを抱かせる」と話す。

 法制局は、情報公開請求者以外からの問い合わせには応じないとして取材を拒否しているが、情報公開法にそのような規定はない。国の情報公開制度を所管する総務省情報公開推進室は「開示文書は誰にでも平等に開示される。第三者の問い合わせに答えても問題はない」との見解だ。

 安保法制への法制局の対応では、政府の集団的自衛権行使容認の閣議決定(2014年7月)に必要な憲法9条の解釈変更を巡り、局内部での検討過程を公文書に残していなかったことが発覚。横畠裕介長官は国会で、解釈変更について局内で議論したが反対意見はなかった--と主張しているが、それを裏付ける記録はない。

 【ことば】安全保障関連法

 憲法解釈の変更による集団的自衛権行使容認や国連平和維持活動(PKO)拡充を柱とし、自衛隊法など10の法改正を一括した「平和安全法制整備法」と、自衛隊による他国軍の後方支援を認める「国際平和支援法」からなる。安保関連法のもと、踏み込んだ武器使用を認める駆け付け警護の任務が年内にも南スーダンPKOで自衛隊に課される。



現役自衛官が“海外派兵”強制アンケートを暴露 「海外派遣に行かない」を選択したら上司から呼び出し
http://lite-ra.com/2016/09/post-2584.html


「いけ!」の空気しかない様にしか思えない。。。

言葉を右から左に聞き流し、本能に従ってやるだけなら、政治とはいわない。

もはや無政府。

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
『傀儡の政権に騙され続ける国民』
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12202235591.html



アベ総領事よ。
この地域で生活する人たちをもっと大事にしなさい。

blomaga
「朝敵・安倍晋三の証明」小林よしのりライジング Vol.132
http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar789742



右翼と呼ばれる人たちはこれをどう考えるのだろうか。
もちろん、本当に人々のことを案じている、似非ではなく、ネトでもない右翼の人たちです。

Everyone says I love you !さま

Everyone says I love you !
野田幹事長の「憲法改正論議再開のために、自民党の憲法改正草案が撤回されることが必要」論は危険だ。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/6b9035740b6e5dcf51f108dfbfd86b60


東にアベあり、ならば、西にノダあり
ウソつき野郎の代名詞、ノダ。

このゾンビ的再登場までアベと似ている。

健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【今日もあぶない総理】
安倍総理の呼びかけで自民党議員が一斉に立ち上がり約10秒間拍手!
維新・馬場幹事長「異常な光景」
生活・小沢代表「中国・北朝鮮」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22409




・・・・・・・・いやー・・・・


のんきに介護さま

のんきに介護
自民党の議員に総立ちで拍手され、海上保安庁等の実力部隊員は、嬉しいだろうか。まるで「兵隊さんよ、ありがとう」だ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/d101b6ef7a4f4ce0f8fc988208ad9f5b



イエスマンとして頭をとられた政治家。

acc.png



このページのトップへ
バハマ文書も出てきた今日この頃ですが、1%の方々、ご苦労様です。
そのうちパソ○文書とか出てきたらそれはそれで冷めた笑いでもおきる程度でしょうか

日刊ゲンダイDIGITAL
日本企業は再び恐々…パナマに続き「バハマ文書」の衝撃
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190486



だれが儲けているか?
これをしらべればどんな仕組みかだいたいわかる。

GPIFなんて10兆円くらいも年金使って負けておいて年収二千万超ですしね、なにかのインセンティブでも含んでる?普通仕事と上はいえ、これだけの失敗をすれば、訓告、戒告、減給なんかは当たり前、最低でもその座は更迭という憂き目でしょうが、この厚遇。つまり、はなっから失敗するのがミッションだったのですかね?と勘ぐりたくもなるというものでしょう。

人頭税的なペテン、または人頭税にかわる、現物(血や肉体)を欲している。

健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【安保論決着!】安保法は「抑止力」を高めず!核実験・ミサイルは激増し、逆に日本周辺の緊張は高まる!by東京新聞統計調査
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22319

【癒着&隠蔽】電通の不正、日本メディアの前に複数の海外メディアが大きく報じていたことが判明!ネットでは「不適切取引じゃねーよ」「詐欺」「刑事事件」と大事に!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22289



けっこうくっきり見えているのに、やがて無かったことになってしまう。
そういうところが恐ろしい。

このページのトップへ
日本の至宝「野球」をニアミスさせるという捧げ方・・・

★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 503.html
≪だが五輪の野球≫台風16号で福島第一原発の“汚染”地下水があふれる「地下水の水位が地表に達したのは今回が初めて」
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/503.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 21 日
   
【だが五輪の野球】台風16号で福島第一原発の“汚染”地下水があふれる「地下水の水位が地表に達したのは今回が初めて」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22176
2016/09/21 健康になるためのブログ


先の大戦末期の大本営の考え方です。


NHK WORLD - English
TEPCO pumping groundwater from Fukushima plant
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20160921_09/

<暫定意訳>
福島第一原子力発電所のオペレータは、隣接するポートに漏れる汚染水を防止するために、植物の下から地下水を揚水されていると言います。

東京電力は台風Malakasによってもたらされる豪雨は、原発の堤防の周りの地下水位を上げてきたと言います。

東京電力の職員は、彼らがさらに上昇から地下水を防ぐためにポンプを追加しましたと言います。彼らは、水がすぐに火曜日の午後10時前に表面にほぼ上昇したと言います。

これが地面に浸透するから雨を防止し、雨水が汚染され、ポートに流れ込む可能性が危険性を増加していると言います。
漏れを防ぐために地下水を揚水している間、水の放射性物質を測定するとしています。



・・・駄目っぽいですね。

もし自分が当局だとしたら、やはり隠したくなると思います。
嘘の上塗りとはわかっていても。

このページのトップへ
芝居をします。
赤紙記事
(昨日の北陸中日新聞)

(記事内容ではありません)
劇は毒か薬か。
ロックは気づきか。
映画「マトリックス」、アニメ「攻殻機動隊」などの名作の胸の空くようなアクションはありませんが、芝居です。

「戦争」というものは、誰も皆、忌避するのにもかかわらず、無視を決め込んだ途端あなた自身が荷担してしまう。

 この「戦争」の部分をほかのもの・・・例えば「原発」「沖縄」「フクイチ」「貧困」に置き換えても成り立つと思います。

「赤紙」を配達する時、配達する対象者を決める時・・・サイコロで決めていたわけではない周到で精密な用意があった。
そして否応なく暮らしから引きはがされてしまう。


映画「帰ってきたヒトラー」は、娯楽としては多少もっさりしているけれども、徹頭徹尾「同化すること」への「疑い」を画面の向こうから投げてきます。
あんなことは「骨身にしみてもうコリゴリだ」戦争を動かすMONEYの奴隷にだけには金輪際なるもんかという決意すら感じます。

と、たかがフィクションをつくる時にさえ、こういうところから出発しているドイツ人の気風にあこがれてしまいます。

「考えるな、闘え!」の対局に、情報を集め、想像力をもって読み取り考えることの尊さがあると思います。

私は、普通に初詣にも行くし、今上天皇様は尊崇してるし、アメリカ映画も観るし、ブリティッシュロックが好きだし、テレビっ子だし・・・でもまぁ、分類するなら私は民族主義左派とでもいえる程度のいい加減なものなのでしょう。
しかしこの状況は、もはやそんな悠長な分析など意味を成さないところに来てしまった。

「イデオロギー」だ「右」だ「左」だも意味を成さず、意味を持っているのは「売る」か「売られるか」くらいだし、それが己が身に降りかかるかどうかなのだろうと思う。



★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 184.html
昨年夏のマスコミの態度をハキリ覚えている!! 
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/184.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 20 日
   
昨年夏のマスコミの態度をハキリ覚えている!!
http://79516147.at.webry.info/201609/article_156.html
2016/09/20 01:07 半歩前へⅡ


このページのトップへ
蕁麻疹。イナダさん、そりゃないよ。風が吹いたら学校休み、雨が降るから学校休む。そんな感じですよ。
休めないんだよ、現場の隊員は。

日本自衛隊、南スーダンで襲撃を受けたか
http://parstoday.com/ja/news/japan-i16846


去年の昨日。ハセ元文科相がまだ文科省の辞令をもらう前に金沢入りしている時に、縁あって国政報告会に参加して、話しを聞いたけど、オリンピックの自慢話ばかりで安保法制については何も報告してなかった。
頭のいい人は肝心なことは避けて通る。そしてその後の栄達が待っていた。お仲間を執務室に入れご満悦だったのも束の間

去年の9月19日に成立した安保法制、11本のセット法を背景に、南スーダンに派遣され、しかもこともあろうか中国軍の護衛にあたる自衛隊のみなさん・・・。
今回のこの「狙撃」というのは、情報がハッキリしないというのがやっかい。
こういうことも含めて、ものすごく「ややこしい」ところに送り込まれてしまっているわけで、この際です、イナダさんの鶴の一声で「撤収!」ということでいいと思うんだけど。

でっち上げでもなんでもいいから戦争に巻き込まれたい気分満々の総督府の閣僚なわけですから期待なんてできはしないのはわかりきっていることですけどね。


健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【アベ政権が続いたら】「2021年戦争開始で今中2の子は18歳で戦死の可能性」by後藤弁護士
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22111





このページのトップへ
断片としては伝わってくる、まるこ姫様ご指摘のこういうこと。

まるこ姫の独り言さま

まるこ姫の独り言
政権の犬と化した司法、神経逆なで鶴保沖縄担当を「早く片付けてほしい」
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2016/09/post-cef1.html


権力は腐敗している。
批判に曝されないからです。

リテラ
辺野古トンデモ判決の裏に裁判所の露骨人事! リベラルな裁判官を異動させ行政べったりの裁判官を抜擢
http://lite-ra.com/2016/09/post-2567.html


批判を受け付けない狭量なものがその座にあるからです。

各種「密約」の方が日本の法体系より上位。憲法よりもです。
民進党のノダの復活劇など、どっちに転んでも2plus2の犬が総領事になるようなお膳立てです。

日米安全保障会議
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/2plus2.html


植民地における総督府にあたるのが現政府なのです。戦後の気骨のある人間が枯渇するタイミングに国富を消尽させ、貧困によるモラル破壊、奴隷支配を確立させようという流れです。

芸能、スポーツスキャンダルは、ほとんど意味をなしません。
野党政治家のスキャンダルもほとんど意味はありません。

与党政治家の政治家のスキャンダル隠しに利用されているだけです。
巨額の税金詐欺を隠すために使われているだけです。


すでに地獄の釜の蓋は開いている。


★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 489.html
「素晴らしい出来栄え! 総統閣下はゾンビと化した東京電力にお怒りです:添田孝史氏」
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/489.html

投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 18 日
   
「素晴らしい出来栄え! 総統閣下はゾンビと化した東京電力にお怒りです:添田孝史氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20752.html
2016/9/18 晴耕雨読



つまるところ、この国の総督府がやっていることは、もう日本は東電核発電所過酷事故以来ゾンビ化していて、カネがいくらあっても足りない状態なので、カネがあるうちに海外へ投資(円借款など)し、キックバックを確定させておいた方が得。ということのようですね。下々の者にはテキトーに夢を見せておいて、盗み出し、確定させる。





----------気になることを追記

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
米ロのシリア停戦合意を破り、米がシリア政府軍を空爆、死者80名 ホワイトハウスはイスラム国を防衛している!
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/09/18/8193777

ナチスの中核企業だったバイエル社が、遺伝子組み換え食料支配の根幹企業であるモンサントを買収
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/09/15/8190534



このページのトップへ
伏魔殿だ!と気色ばむ盗っ人。
4回選挙に勝ったとはしゃぐ独裁者
劇場はつづく。「沖縄」「福島」「国会」は忘れられ、日本語の閉鎖空間の中で適宜培養される。

日刊ゲンダイDIGITAL
何を今さら 豊洲移転延期に大騒ぎするメディアの体たらく
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/189377


この安全運転ぶりこそが、今のメジャーメディアの問題点。
どうせ騒いだところで「○○劇場」。
こんなこと時間を使う時こそ、何を隠しているかですね。

大摩邇(おおまに)さま

大摩邇(おおまに)
北海道で、今いったい何が起きてるの?マスコミに代わり現状報告!!
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2005378.html#more
愛詩tel by shigさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/07447aef486ad19273ec45fa7efba048



半歩前へⅡさま

半歩前へⅡ
東日本大震災 無礼者,一度現地を見に来い!!
http://79516147.at.webry.info/201609/article_77.html




天気が悪くなれば災害ということなのですが、この場合、よく考えないと、「天災なので・・・」では済まないことが隠れているのではないかと思う。

よくあるのが、国策民営という原発再稼働の詐欺を見ればもうおわかりのように、許認可の権限は政府が持っていても、その根拠は原子力規制委員会の審査の合否をみてきめる。その審査基準は国が決める。国は有識者を集めた第三者機関に諮問し・・・と、どこまでも責任の所在が曖昧になるように制度が設計されている。

そこへ持ってきて再稼働の条件、住民避難の事については地元自治体に丸投げ。
まぁ、とりあえず核発電はするけど、何かあっても知らないよ。
ということです。
伊方なんて半島の五千人は見殺しです。

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
原子力規制委が核廃棄物を電力会社が400年、国が10万年管理!と決定だそうですが。。 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/09/04/8169966



日本経済新聞
「パナマ文書」デンマークが買い取り 税逃れ調査へ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H7M_X00C16A9000000/



リテラ
またアベノミクスの嘘を証明する統計が! 増えたのは企業の内部留保と役員報酬、株主配当だけ、賃金はさらに減少
http://lite-ra.com/2016/09/post-2547.html



健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【底なしの絶望】月収13万円、37歳のまじめに働く女性を苦しめる「官製貧困」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/21647



そりゃね、希望を語れ、といっても・・・

強いヤツは、強いんだから弱いヤツを助けろよ。









このページのトップへ
消費税、辺野古、容認の姿勢(ノダと同じ)のこの人の処遇など、ほぼどうでもいい。つまり政治ネタは政治ネタでごまかせということのようで。


それより、このことで目立たなくなる事がいくつかある方が問題。

健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【醜態】稲田防衛相が会見で側近にブチ切れる!質問に答えらず30秒間の沈黙も!沖縄・高江の自衛隊ヘリ使用問題で
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/21922


これの元になった「機材を自衛隊ヘリで移送」の様子はNHKでみた。

その時はNHKは「異例」と表現していた。

へっ!笑わせるな!
これだけでも犯罪的だけれども、上記の引用先で読めるモノはもっと醜悪で、仮にも法治国家で、法を守らない政府が生まれ、法を守らないことを報じない報道機関があるという、ほぼ絶望的な状況にあることを白日の下にさらしたわけで・・・

もはや付ける薬無し。
即刻辞任、解任でいいのです。

半歩前へⅡ

半歩前へⅡ
説明責任を果たさず逃げ切るつもりか甘利
http://79516147.at.webry.info/201609/article_112.html



健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
Y!ニュース意識調査
【諸悪の根源】記者クラブ制度「廃止すべき」82.6%(59,716票)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/21974



諸悪の根源です。




このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

08月 « 2016年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析