こわれたおもちゃをだきあげて

この国の秩序らしきものは一般国民の「積極的に知ろうとしない態度」によって保たれている。 メディアは国民の「積極的に知ろうとしない態度」につけこんでマインドコントロールをしている……

「検察」の人事も「内閣人事局」が決めてるのでしょうか?
法律を精査する「内閣法制局」の人事も「内閣人事局」が決めると聞きます。
迫田のような者が国税局の長に収まったのもでんでんの意のままに人事を行う「内閣人事局」のおかげなのでしょう。
佐川理財局長のような権力に対するイエスマン、犬のように付き従い権力に忠誠を誓うような者しか良い役職に就けないとなれば、「忖度」は・・・するよ!
自分なら、する。

でもこれではダメです。
元凶は内閣人事局です。



でんでんは自分の事を「最高責任者」と言ってみたり、「総理大臣の私が」と連呼してみたり、あげく「立法府の長」と言ってしまって巷でバカにされると議事録訂正したり、どうも今ある法律を「人事」によって乗り越えたのでつい本音が出てしまうのでしょう。
国会の制度のことなんかどうにでもできると思っている。
この万能感。独善。ナルシシズム。
宗教団体の導師様、教祖様。もっと言うなら北朝鮮金王朝と同じです。
言葉は大衆を釣るために言っておく程度。
本当は自己陶酔。



でんでんと同じ地平に立ちそのお気持ちを慮ると、こういうコメントになる(爆

金沢京子さま

金沢京子のブログ
外電での安倍のスキャンダル報道です。2月23日~3月23日随時更新中!
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12252354842.html


しっかり読もうよ。世界中の人はこの自己陶酔男の所業を冷静に観察しダメを出している。

これで検察が動かないようじゃ、この国はDV国家だよ。

このページのトップへ
ミッドウェー海戦で悲惨な敗走がはじまり、それを玉砕、転進と勝っているようなウソを言い連ね、ミスリードしていくウチに決定的にとどめを刺されるという先の大戦の大雑把な戦のやり方からなにも学んでいない、でんでん一味。

どこかで正直に負けを認め、落としどころを探るのが責任者です。
認めるなら「今」です。
万能感に漬った府抜けた脳で見える景色は、どんなお花畑でしょう。
シニカルな芸術はその様子を笑いますが、リアルなマツリゴトでは笑い事ではすまないと思います。

自民、公明、維新は、印象操作で国会でビビらせてテレビで曝そうと懸命に恫喝を繰り返す。
が、逆に、正々堂々、逃げも隠れもしない誠実な籠池総裁の態度に圧倒されていた。印象を云々すると言うことで言えば、自民、公明、維新の議員はことごとく玉砕し転進を余儀なくされていたのである。

籠池無双!

思想信条は横に置き、この籠池という人は「持っている」。
このハラをくくったものに、チャラチャラとカラんでも「男」を下げるだけです。
ハラをくくったものには、同じくハラをくくって応じるのが礼儀です。

昨日の西田という人の質問のキモ
反戦の家づくりさまの解説で腑に落ちた。

反戦な家づくり
【森友証人喚問】 西田昌司の不審なうろたえ
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1611.html

<前略>

ただし、籠池総裁もそれなりに保険はかけていたように見えた。
ここまではすっぱり言う、ここからは絶対に言わない その線引きが自分のなかで明白だったのだろう。

西田昌司が資金源について質問を続けていた時に 籠池総裁が
「この問題の本質を審議していただいているのは、そこにどのような口利きがあり、どのようなことがあったかということでありますから、議員のおっしゃっていることは的外れていると思います」
と返した。

3枚の契約書以外は、驚くほどすらすらと証言してきた籠池総裁が、ここだけはのらりくらりとかわした挙げ句に、この返しで逆に西田昌司がぐらぐらになってしまった。
「そんなことはない。ここが本質だ。」と言ってもっと突っ込めばよさそうなものなのに、ここから後の西田の質問は何を言っているのかもよくわからないうえに、籠池総裁の言うままに論点を口利きへと移してしまった。

ネット上でも、このやりとりで 西田昌司を馬鹿にする発言が目立つけれども、実は西田はかなり際どい橋を渡ろうとしていた。
いくら開き直った籠池でも資金源だけは明かせないだろう と踏んで 答えられずにしどろもどろにさせようとしてここを突いてきた。ある意味で、西田の作戦は自民党的には正しかった。

しかし、もし万が一、これに籠池総裁が答えるようなことがあったら、西田はトンデモナイ巨大な墓穴を掘ることになる。
だから、かなりビクビクしながら、籠池総裁の顔色をうかがいながら、もししゃべりそうになったら話をそらす準備もしつつ質問をしていたはずだ。

少なくともあと10数億円集まるはずだった「寄付」こそが、森友事件の核心であり そこに本当のボスキャラが潜んでいる。
宗教法人と学校法人への巨額の寄付は、アングラマネーのロンダリングの温床なのである。
西田昌司も、本人が直接関わっていたかどうかは別にして、そのくらいの裏事情は常識として知っているはずだ。

だからこそ、「言えるはずがない」と踏んで突っ込んできたのだろうし、同時に、万が一口を開きそうになったら阻止するという腰砕けだった。
そこに、あの「的外れ」発言があった。証人が議員に「的外れ」と言うのはよほどのことだし、それこそ自民党お得意の「侮辱だ」と言ってもいいくらいの発言だ。それを、強気でならず西田昌司がタジタジとなって、追及の矛先を反らしてしまったのだ。
まさに、この「的外れ」発言が、「おい いい加減にしとけよ。言うてまうぞ。」という西田への恫喝 と西田は理解したのだろう。



悪の元締め・迫田英典 国税庁長官を参考人招致するらしい。
偽証罪の縛りのない参考人招致での発言は、逆に言うと、ほとんどウソだということだ。
そういう理解で聞くならば、それなりに意味はあるのかもしれない。(という程度の意味しか無い)

あとは、いかに矛盾を引き出して、証人喚問に切り替えるかであり、それはすなわち 民進党が腰砕けにならずに財務省にたてつくことができるのか ということでもある。

あまり期待はできないが、しかし、もしこれで森友疑獄を中途半端で投げ出して、さらに都議選で惨敗したら おそらく民進党は分裂するか消滅するだろう。国民をダマして野党の顔をするのが民進党の仕事だから、それなりの勢力は保っておかなければならないので、分裂や消滅はマズい。と、そのくらいの危機感は、民進党の腐れ幹部も持っているだろうから、そこそこにはやるのではないか。

また、自民や維新の内部、自民と公明の関係も かなりぐらついている。
森友の次には加計もある。高邦もある。 この調子で続けられたら地元が持たない という悲鳴は上がっているはずだ。
とくに、蜜月だった安倍晋三と維新との関係は、自民と維新の責任のなすりつけ合いとなって 決定的なヒビが入った。
<以下略>


民進党の枝野氏とのやりとりが極めて重要でいい仕事をしているが故に、民進党という党自身の抱える矛盾がとても残念なのは同感です。
繰り返しになりますが、昨日のキモは

1.西田氏の資金源質問以後の不自然さの裏読み。
2.枝野-籠池の質疑応答内容
3.下地氏の「大阪府知事がはしごをかけた」発言
4.与党系(自民、公明、維新)=威圧的で恫喝し揺さぶりを掛けている、が、籠池氏動ぜず、逆に仕掛けた方のみっともなさが浮き彫りになる。今までの証人喚問にイメージからはほど遠いイメージ。

です。

次のFCCJの記者会見、時間は長いですが冗長になっていない。そして重要。

質問も日本の記者によるメディアスクラムっぽいお祭りとは違い、とても真っ当で、興味深い。籠池氏のやろうとしていた極右的な教育内容についてや差別主義的な教育についての追求がおおくなる。当然あぶりだされるのはその思想信条を背景にした教育機関を後押ししようとしていた現安倍政権に対する評価に繋がる。さらにその背後にいる資金提供(予定)者の考えや動き。この教育者の概念はあくまで表向きで、その行動(あるいは行動しなかったこと)から導き出される、ドス黒い心情、存在。



アキエも迫田も佐川も島も谷も全員証人喚問せよ。

(※ ニュース23  報道ステーション)
質問に答えないと言っている佐川は特に悪質、即刻更迭せよ。

LITERA

リテラ
昭恵夫人口利きの証拠「2枚目のFAX」をマスコミはなぜ追及しない? 背後に官邸、山口敬之、田崎史郎の情報操作
http://lite-ra.com/2017/03/post-3018.html


寿司友、田崎必死!後藤は高見に逃げる!



このような国民に対して不誠実な人物を見抜けず重用する人事を行う「内閣人事局」も機能停止、解体!

もはや政局です。

信用のおけない連中に、税金なんか払えるか!

「いい人捜し」がはじまる。
いい人、でてこないかなー・・・

育てないとね

出てこないよね

いい人なんて・・・

だからこそ教育なのですよね。



このドサクサの中、どうか不可解な自殺者がでないことを祈ります。




このページのトップへ
加計学園問題もあります。

低気温のエクスタシーbyはなゆーさま

低気温のエクスタシーbyはなゆー
【YouTube/証人喚問・珍プレイ】下地幹郎議員(維新)の歴史的オウンゴール
https://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2017/03/youtube_23.html


狙いだとしたら裏切り。ポカだとしたらタダのバカ。

天木直人氏

新党憲法9条
安倍首相は終わった事を教えてくれるきょう発売の週刊新潮
http://kenpo9.com/archives/1147
<前略>
なにしろ昭恵夫人の関与は森友学園だけではないのだ。
昭恵夫人をどうしても証人喚問しなければいけない事がわかる。

たとえ森友問題を強引に幕引きしても、昭恵口利き問題は続出する。
これでは安倍首相も庇い切れない。

極めつけは、ついにゴッドマザーである安倍首相の実母、洋子さんが堪忍袋の緒を切ったと書かれているところである。
安倍家の名誉に回復しがたい傷をつけてくれた、と昭恵夫人を面罵する、そ憤怒の口舌は、聞くだに怖いという。

昭恵夫人との間に入って、安倍首相はなすすべないという。
そんな家庭内騒動が起きているのなら、安倍首相は首相をやっているどころではない。
<後略>


でんでん一味はもはや何事もなかったかのように振る舞うことはできません。
「我関せず」というアッキーのフェイスブックメッセージがでておりますが、それはね、是非「国会」で証言してくださいね。
いいですか?もう、子どもの悪戯レベルのハナシではなくなったんですよ、アッキーィィィィ!。
佐川理財局長も10日ほど身を隠しますか?

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
真実の重み・安倍夫妻と維新は真っ黒だった!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12259058708.html


谷査恵子氏のFAXから、アッキーが森友学園の小学校の用地取得に関与していたことが明らかになりました。
もはや、FBメッセージ程度でお茶を濁せる時間帯ではなくなりました。
安倍昭恵は国会にでてきて(もちろん証人喚問)反論するしかありません。

証人喚問できないなら安倍晋三は自身の発言に従って総理と国会議員を辞任するしかありません。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK222 > 781.html
今日の籠池氏の証人喚問は、安倍夫妻にとって最悪な方向に。疑惑は増大。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/781.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 3 月 23 日



植草一秀氏

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」 メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」
第1697号 安倍昭恵氏参考人招致拒絶なら安倍首相辞任不可避
発行者:植草一秀(政治経済学者) 価格:540円/月(税込)
http://foomii.com/00050/2017032320361338018



晴天とら日和さま

晴天とら日和
【外国特派員協会】籠池泰典氏 記者会見「(アベ&アベ嫁は)森友学園に共感するという内容の発言をしていたにも関わらず態度が変わってしまった」+【衆参 証人喚問】
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52295709.html



それもこれも内閣人事局を悪用して、ヒラメの狡猾なYESマンばかりで周りを固めたからです。
気分は例の総統閣下でしょう。
曰く、チクショーメ!
曰く、アンポンタン!
曰く、オッパプルーンプルン!(爆




このページのトップへ
「私人」の理事長に公の場であれだけ証言していただけた以上、出てこない方がおかしいよ。

でも

誰かさんのように、泣いてみせるのは無しで。

あ、あとスガちゃんに代弁してもらうのもどうかと思うよ。
「大人」なんだから、でんでんちゃんと一緒にでておいでよ。

あ、あとサコタちゃんと、マツイちゃんは「証人喚問」で出てこないといけないよ。「公人」なんだから。


-----

カルトの本性をあらわしだしたでんでんちゃん
その驕り高ぶりは天皇陛下を押しのけ頂点へ上り詰めている。

LITERA

リテラ
天皇気取り、安倍首相が防衛大卒業式で「軍人勅諭」ばり訓示! 「私の目と耳になれ」「私との紐帯が安全に直結」
http://lite-ra.com/2017/03/post-3012.html


でんでんは「主語」が間違っていることに意図的に気づいていないね。
でも指摘しておくことにします、それを言うなら「私」ではないね。
断じてない!。
最低でも「国民」です。
うつけ者!朝敵!売国奴!

チャップリンの独裁者 wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E8%A3%81%E8%80%85_(%E6%98%A0%E7%94%BB)



この際です。
内閣人事局を一旦凍結!
佐川理財局長が再三かばってきた迫田を国会に呼ぶことになったのですよ、少なくとも佐川理財局長は更迭がスジ。
その人事を行った内閣人事局は「まだ生煮えの制度」です。
「政府主導」と「政治の私物化」の区別が付けられなくなる原因になっている欠陥制度。

この際です。共謀罪が国会審議に上がっていますのでアッキード疑獄で押し切る覚悟で。

アッキード疑獄Ⅰ ― 森友学園籠池理事長証人喚問から、昭恵、迫田、松井を引きずり出して、アッキード疑獄Ⅱ ― 加計学園大疑獄で一旦政局にするしかないと思っています。
クリンチと言われようがなんと言われようが、恐怖の共謀罪(テロ等準備罪)に、待ったをかけなければならない。

velvetmorning blogさま

velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/03/22/8416225


《櫻井ジャーナル》さま

《櫻井ジャーナル》
東京琉球館で4月15日18時からCOGプロジェクトについて話します
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201703200000/



まさに、これ!





このページのトップへ
私は最近、「中立の」もしくは「どちらとも言えない」という態度をとるものを深く疑っている。
メディアが声高にいうことにも、深く深く疑いを持っている。

日刊ベリタ
ワイマール憲法とナチス党の憲法観を両論併記するか?
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201703151518323
  近年、新聞や放送局では両論併記というものが盛んになっています。これは「中立性」を意識したものではないか、と考えられます。しかし、中立性とはいったい何でしょうか。(以下:有料記事)

----------

山口定著「ファシズム」2 ~全権授与法(全権委任法)と国家総動員法~
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201312031412342
このところ、日本の特定秘密保護法案に危惧を感じる人々が、現行の憲法を骨抜きにする政権党の手法はナチの「全権授与法」を手本にしたものだと指摘している。それはどういうことなのか?(以下:有料記事)



ファシズムがハッキリしてきた。








私はこの国の子供たちを守りたい! このページのトップへ
いつのまにか制度や法律が変わっているなと思っているウチに、ずいぶんなことになってしまった。
アルゼンチンタンゴ風アレンジのローエングリンがきこえる?

田中龍作さま

田中龍作ジャーナル
【共謀罪】閣議決定 野党「安倍政権が作ろうとする恐ろしい社会」
http://tanakaryusaku.jp/2017/03/00015562


風前の灯火・・・

ご愁傷様です

3代目ロックフェラー氏が死去 | 2017/3/21(火) - Yahoo!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6233800



国外では書き換わった書き割りにアタフタしているようですが、国内では彼らの自由に制度や法律が変わっている。
TPPがダメなら、ヨーロッパで売る、と逃亡先で縷々売国弁舌(1も、2も、3も云々)述べ立ててきたでんでん。



情報速報ドットコム
太田光「いわゆる日本会議っていう政治団体が日本をどうするのか」⇒スタジオが一気に沈黙
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15985.html



雑木帖
統一教会の『世界日報』が社説で、日本の「共謀罪」法案を成立させるべき、と
http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/2b22973ccc2c2dc3aa5539d813303c68


BUZZAP!(バザップ!)
憲法改正デモを行った「大学生遊説隊 UNITE(ユナイト)」を率いる韓国発カルト「統一教会」と安倍政権の繋がりとは?
http://buzzap.jp/news/20160603-unite-ldp/


RASHINBAN:https://www.ifvoc-rashinban.net/
勝共UNITE:https://www.ynite.org/

以前どなたかが解説なさっていた、現在の状況=日本会議的なものの蔓延は「カルト」と「神道」の怨嗟が結びついたもの的な・・・曖昧で申し訳ないのですが、そのようなものということがとてもハッキリしてきました。

生き延びてナンボ、生き残ってナンボと考える。

今後は、やり方を変えなくてはいけない。




このページのトップへ
予定なら今日、閣議決定される共謀罪。
狂気のでんでんを引きずり下ろさないと子供たちの未来がない。

simatyan2のブログさま

simatyan2のブログ
『安倍昭恵を証人喚問せよ!』
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12258178811.html



健康になるためのブログさま

健康になるためのブログ
【最強の私人】昭恵氏が「全国高校生未来会議」なるイベントをバックアップするよう文科省に打診していたことが判明!安倍総理の甥も関係?
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/28207


このページのトップへ






このページのトップへ
日本の帝国主義(インペリアリズム)はすなわち、隠蔽の上に成り立つ現実主義、つまるところ、インペーリアリズムなのだ。

インペーには人事が効く。
懇意にしている人物を要所・要衝に配すれば、それは皇帝の意のまま。

議院内閣制を敷く日本において、内閣総理大臣が人事を動かせるようになったというのが、独裁の根っこ。

内閣人事局 ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E5%B1%80


読んでみるといいですよ。内閣人事局の歴史・沿革。
生煮えのまま世に出てしまった感あり。
官僚の首根っこを押さえた、といえば聞こえは良いかもしれないけれども、これを、国民が直接選んだ「大統領」ならいざ知らず、間接的に選ばれた首相が持ってしまう制度上の瑕疵をそのままにして走ってしまったほころびが出ていると思う。













このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

Calendar

02月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

原発反対

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

  1. 無料アクセス解析